05月23日  選別
 田植えの準備中ですが、今月も25日が近づいています。家に籠って選別です。今日のBGMはクラシックピアノ。ショパン、リスト、バッハ、ワーグナー、ベートーベン。今聞くと、それぞれ個性的で面白い。

IMG_2138.jpg

 この虫、朝から、午後まで玄関のドアの横に居た。此処が気に入ったのか?中に入りたかったのかな?
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月22日  代掻き
 今年1回目の代掻きをしました。

IMG_2890.jpg

 今日は晴天。水面がキラキラ光ります。

IMG_2891.jpg

 午後終了。

 終わった後は、二人で落花生の種まき。出来たら、今年もはらっぱ祭りに持って行きます。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月19日  塞き上げ
IMG_2873.jpg

 今日は那珂川を堰き止め、田んぼに水を入れる日です。前日雨が降ったので、水量が多く、地元の人も注意しながら川に入りました。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月18日  ゴールデンウイーク中 ずっと考えて居た事
 「農業辞めて・・。TOKIOに入ろうかな?。ベースなら弾ける、お米作りなら達也君よりうまいと思うけどなあ・・・・。」
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月16日  釣り人現る
 友人が釣りに来た。夜ウチで合流。今夜のメニュー。

 明日葉の天婦羅。カブと胡瓜の漬物。オニオンスライス。タケノコご飯。カメの手の味噌汁。メバルの唐揚げ(冷凍)。イサキの塩焼き(冷凍)。でした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月14日  今日も仕事が目一杯
IMG_2136.jpg

 先日撒いた、豊コシヒカリが芽を出しました。外に出してお日様に当てます。大きく育っている、ミルキー、サリー、赤米、黒米、もちを広い所に出し「イノシシネット」を張ります。此処は獣が出るので、2重に張りました。跡地に豊コシヒカリを置き、めの細かいネットをかけます。お昼近くまで掛かりました。

 午後からは、イセヒカリの種まき。夕方まで掛かりました。

 先日新聞に「重い苗箱を運ばない稲作」の話が載っていました。直播の研究が進んでいて、実用化も近々出来るとの事。
苗箱は苗と土と水が入っているので重いです。運ぶのも重労働です。植える時は、苗箱を4枚機械に乗せるので、これも重労働です。腰に来ます。「直播だったらどんなに楽だろう。」と思ってしまいます。

 

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月13日  釣り情報
IMG_2134.jpg

 今日は朝から曇り空。時折小雨が降りました。昼頃「魚釣ったから、今から持って行く。」と松崎の先輩から電話を頂いた。昼ご飯中だったが、魚を優先した。

 イサキ3匹と、メバルを頂きました。釣った場所は、松崎港だそうです。

IMG_2135.jpg

 夜、イサキをお刺身で頂きました。全く臭みがなく美味でした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月12日  起こせ、起こせ
IMG_2864.jpg

 此処はよその田んぼです。今年は田起こしの依頼が多く、これで6枚目です。田起こしだけで1町(3000坪)を超えました。代掻き、田植えの依頼も幾つか来ています。仕事量が増えます。自分所の田んぼ、選別、リフォーム・・・・。相当綿密にスケジュールを作らなければならない。エッサホイサ堂に休日はあるのか?
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月10日  明日葉 無残
 昼食に、明日葉の天婦羅をしようと採りに行った所。

IMG_2128.jpg

 明日葉が無い!!

 そばを見ると、食い散らかされている。

IMG_2127.jpg

 明日葉を掘り、根の中だけ食べている。イノシシかシカ?ネットを買いに行って、掛けました。3本くらい残っているので、明日葉の天婦羅は食べられますが、油断はなりません。

 さて、今日は種まき2回目でした。撒いたのは、豊コシヒカリ、イセヒカリ。有機肥料の「大豆パワー」に不具合があり、途中で断念。ここ数年この肥料を使っていますが、こんなのは初めて。イセヒカリの一部種まきは、別の肥料が来てからになります。



吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月08日  塩水選、温湯消毒 3
 今日の品種は、ミルキークイーン②。これで今年の、塩水選、消毒は終わりです。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ