01月01日  謹賀新年
170101
旧年中は大変お世話になりました。
本年も宜しくお願い申し上げます。

皆様にとって穏やかな明るい年となりますように。
おみず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月31日  引っ越し最終日 
 遂に7月31日の朝がやって来た。7月20日だったらいいのに。新聞は7月31日と印刷されている。今日中に引っ越しを終えなければならない。

 しかし!なな、なんと!今日は集落の「盆道作り」の日!!お寺の廻りの草刈りや吉田池の側面や周りの草刈りをする日です。そして、ユニットバスが入る日でもあり、引っ越し最終日。おみずに変わって貰い、ユニットバス屋さんを待ちました。

IMG_2028-160731-1.jpg

 ユニットバス屋さん登場。そして今日から新居のキーパースンとなる「後藤工務店」登場。後藤工務店(社員1名)のSちゃんは私達に「埼玉田圃」を紹介してくれた人です。この人が居なかったら、米農家を始める事は無かったと思える位の恩人です。そして何より仕事が大工。これからの事を相談できる。偶然にも3日間空いていたの出来てくれました。大助かり。

 さて、おみずは山へ、私達は機械運び。

IMG_2031-160731-2.jpg

 とにかく古い家の物を、新しい家の敷地に入れる。空いた古い家の掃除、この繰り返し。その間ユニットバスが出来て行く。草刈りから戻って来たおみずは、大掃除。ユニットバスは3時過ぎに終わりましたが、見る暇も無く、古い家と新しい家を行ったり来たり。夕方、納屋、庭、外回りのゴミ拾いが終わり、家を空け渡す事が出来ました。

IMG_2034-160731-3.jpg

IMG_2037-160731-4.jpg


 その頃、パラパラッと、雨が。そしてその後、新しい家の前の空に。

IMG_2042-160731-5.jpg

                      虹が出現


  「見て、虹!虹が出てるよ!」子供みたいに、はしゃぐおみず。久しぶりの笑顔。

 引っ越しは終了。リフォームは続く。
おみず | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
03月26日  のびのびしませう
夏野菜の種を撒いた小さなトレイを縁側に置いていたのですが、一向に芽が出ません。どうしたものかと縁側にしゃがみ込み、じっとトレイの土を見つめていたら大変な事に気が付きました。あれれ???もしかして、陽が当たっていない。。。

ちょっと前までは陽当たりが良くて我が家の特等席だった縁側ですが、太陽が高くなったために軒先に阻まれて陽が射しこまなくなっていたようです。そういえば、大分日が伸びましたよね。

冬の寒さにうつむき加減だった太陽も、春の暖かさで随分と頭をあげていたのですね。下ばかり見ていた私は、気が付きませんでした。。。

この2日間、太陽が出たらトレイを外に出して水をやり、夕方になったら縁側にしまう。そうしていたら、今日になって最初の芽が出ました。一番乗りは姫路の友人がくれたズッキーニです。

だんだんと農作業も忙しくなってきます。私も頭をあげなくちゃと、大きく身体を伸ばしてみます。冬の間に硬くなってい身体に、思いっきり春の空気を取り込みました。

おみず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月24日  何羽いる?
朝、トイレの窓から外を見ると、隣家の畑にキジが居た。春になり、至る所でキジを見かける。外出から帰って車を降りようとすると、休耕田の真ん中にもキジがいる。畑に向かう途中でもレンゲが咲き始めた田んぼにいた。

いずれも雄のキジ、大抵は一羽である。見た目が派手な上に見通しの良い所にいるので、大変目立つ。冬の間はあまり目にする事も無く、何処にいたのかも不思議だ。これから雛がかえると、今度は子供のキジが集団で現れるようになる。

一度に複数羽の雄を目にする事が無いので、私が見ているのが同一のキジなのかは不明。別の個体であれば、この辺りには相当数のキジが生息しているという事になるが、見分けがつかない。

あるいは、私達はキジに監視されているのか?極彩色で無表情、どうにも気になる存在なのです。
おみず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月01日  明けましておめでとうございます
160101_1
     旧年中は大変お世話になりました。
     本年も宜しくお願い申し上げます。



160101_2
おみず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月01日  
150101

旧年中は大変お世話になりました。
新しい年が、皆様にとって実り多き年となりますように。
おみず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月01日  稲熟月(いねあがりづき)
 9月の事をこう呼ぶ事も有るとか。ミルキークイーン①はもうすぐ稲刈です。早いものです。

IMG_1052.jpg

 雨が少ないと先月書きましたが、最近は雨ばかり。今日の石廊崎正午の気温21度。雨が降ったりやんだりの涼しい1日でした。それでも作業はします。雨の時は配達、やんだら、ヒエ取り、畑の片づけをしました。
おみず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月26日  コメントありがとう。
 いつもたいしたことは書いていませんが、コメントを下さる方がありました。皆様忙しい中、御付き合いいただきありがとうございました。Rさん、Hさん、Yさん、Nさん、Bさん、ありがとうございました。

 桜に似た木は「巴旦杏」でした。アピオス情報ありがとうございました。作りました。お茶もやって見ました。全国の田圃情報ありがとう。余所も見て、日本全国の、町、村、辺境の地から、生きる事、暮らし、農、そこから生み出された、技、知恵、を学んでみたい。インターネットやテレビ、新聞等で情報が氾濫しています。私達は沢山の事を知っている気がします。でも、本当に必要な物はそこには無い。日本全国で脈々と営まれて来た農的暮らしの中にホントに必要な物がある。そう思って、田畑を耕しています。

 田歌
♪さ~田草取るなら、十六夜月夜さ~ゆいゆい♪

 頂いたコメントから使わせて頂きました。今気が付いたのですが、歌、踊り、等、芸能、芸術、もここから生まれたのですね。




 

おみず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
10月18日  2013年稲刈り終了
 本日今年最後の赤米の稲刈りです。しかし、明日は又雨の予報、干してるもち米の水分も気になる所です。朝稲刈りを始め、すぐに刈取り終了。これを掛ければ稲刈りが終了ですが、もち米の水分が気になります。水分を計る。脱穀可能。刈った稲を置いて、脱穀機を取りに行き、脱穀終了。その後刈った稲のハザ賭け。うす暗くなって終了。今年の稲刈りすべて終了。

 お蔭様で総ての品種を無事刈る事が出来ました。良かった。当たり前の事かもしれませんが、自然相手の仕事、いつ何が起きるか分かりません。お日様や見守ってくれた皆様に感謝で一杯です。

 さて、帰って二人で打ち上げ。すると。

RIMG3914.jpg

 これがやって来た。

RIMG3918.jpg

 少し遠くから見るとよく分かります。

 友人が持って来てくれました。凄い!伊豆は伊勢海老が有名ですが、滅多に見る事はありません。それが何と今日は口に入るのです。生きてて良かった。

 が、その前に温泉に。これもしょちゅうは行けません。貧乏ですから、ささやかな贅沢です。さて、帰って伊勢海老の調理。初めての事で、少し苦戦をしましたが、何とか修了。数年に一度の贅沢をさせて貰いました。くれぐれもいつもこんなの食べて無いですよ。いつもは10円~50円位の雑魚を食べて飢えをしのいで居る生活です。


おみず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月04日  GWの松崎町
 海沿いの136号線は、車、バイクの量が増えていました。町内も県外ナンバーの車が増えていますが、6~7年前の様な渋滞は、全くありません。

 新港湾は釣り人で賑わっているようです。

 花摘みが始まった、花畑は。

RIMG3394.jpg

 毎年満車の駐車場は空きがかなりありました。

RIMG3395.jpg

 9時頃の様子です。人は余りいませんでした。昼過ぎには駐車場が満車になったそうです。花摘みは、朝か、夕方の方が良いでしょう。

RIMG3396.jpg

 摘まれるのを待つ花。6日になると、草刈り機で刈られたり、トラクターで踏みつぶされてしまいます。折角咲いたのに可愛そう。

 松崎町に花摘みに来て下さい。
 

 

 
おみず | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 次ページ