05月20日  異例の出世
 今日は「堰き上げ」と言って、那賀川を堰き止め水を入れる日です。地下水路の砂を出し、水門前の土砂などを取り除き、水を入れます。その後の水管理は「水門当番がします。

 水門当番は「建久寺区に住み、区に田んぼを持っている人」が担当します。エッサホイサ堂は田んぼを持っていない、小作農です。水門当番を任せられることはありませんでした。

 が、今年水門当番3年目。掟破りの大出世!!

 今まで「建久寺区に田んぼがあっても、他の地区に住んでいる人には水門当番を任せない。」と言う事になっていましたので、異例の抜擢です。それも3年連続。

 これは私達が「よく働き、上手で、顔が良いから」ではありません。ただただ、高齢化で辞める人が多いので、廻らなくなっただけです。異例ではありますが、若い(高齢ではない)人がするしかないのが現状なのです。

 今年耕作するのは6軒。私達が来た頃と比べると半分以下になっています。今後も増える見込みは全くないのが現状です。

IMG_2437-170520.jpg


 

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月19日  深夜の侵入者
 きょう未明、動物が鳴き、前の家の犬「チビ」と「クー」も激しく吠えていましたが、睡魔に勝てず、そのまま寝ました。

 朝になり、おみずは外へ。なかなか戻ってこない。「外の竹でも刈っているのかな?。」と思っていたが。戻って来たおみずは「イノシシが前の庭に穴を掘っている。ついでに、稲苗も少し悪戯したみたい。」「ええ!!。」外に出ると確かに穴が掘られている。稲苗は3枚突っつかれていた。おみずがすぐに補修しましたが、今夜も危険だ。

 稲苗を金網で囲い、進入路と思われる、古い別荘の裏を有刺鉄線で塞ぎました。こんな作業で1日掛かりました。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月18日  畦草刈り、水路掃除、溝堀り
  土曜日に水路に水が入ります。ウチは田んぼが多いので水路の掃除も広い範囲となります。田んぼの溝堀りも、まだまだたくさんあります。溝を掘っていたら、やたら土が挟まる。

IMG_1290-170517.jpg

 満濃の刃が曲がってしまっている。10年よく頑張ってくれました。溝堀は明日も続く。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月17日  吉田の田起こし開始
 吉田区の田起こしを始めました。一人がトラクターに乗り、もう一人は水路掃除。相変わらずすることが一杯あります。

 さて、夕方、友人又は私達の仲人Hさんが釣りから帰って来た。宴会。メニューは

IMG_1281-170517-1.jpg

 ヒラメ

IMG_1282-170517-2.jpg

 コチ

 他には、イワシ、ブリ。

IMG_1284-170517-3.jpg

 野菜は新玉ねぎ、空豆、明日葉、破竹、新ジャガ。

 調理師の経験がある仲間が調理してくれました。魚は、刺身、空揚げ、煮つけ、味噌汁となりましたが、1回で全部調理したので、絶対食べきれない量が出来上がりました。調味料以外は、松崎産。松崎は食糧が豊富です。話題はみんなが出会ったお店「バサラ」の事。今年30周年だそうです。月末の「30周年キャンプ&ライブ」誘わましたが、田植えで無理。40周年、50周年、には駆けつけよう。みんなそれまで元気で生きよう。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月15日  沖縄
 中学生の時「沖縄に行くにはパスポートが必要」と知りました。高校生の時「本土復帰・・・・」マスコミは大騒ぎでした。

「唐ぬ世から 大和ぬ世  大和ぬ世から アメリカ世
アメリカ世から また大和ぬ世 ひるまさ変わゆる くぬ沖縄」

  佐渡山豊 「ドゥチュイムニィ」より
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月14日  おみずの二刀流
 今日は昨日雨で出来なかった、稲苗の移動と、発芽した苗箱を青空に当てる作業です。重なっている発芽苗を早く外に出さないと、根や葉が上下で絡まってしまいます。今日は日曜日、おみずは午前売店仕事で留守、一人でやらなければ。
 最初は、31枚の苗箱の移動。その前に置き場作り。古い別荘の近くを平らにし、ブロックや石を引いて板を乗せます。その上にパレットを並べます。その後に、今移動した苗置き場を広げ、53枚分の苗置き場を作りました。それが終わったら、急いで芽出しした苗箱に行き、絡んでいないか確認。少しだけ絡んでいたが、大丈夫でした。イセヒカリの苗箱を運んで居る時にお昼になりました。昼食は朝作って置いた、タイカレー。

 午後からは、豊コシヒカリの苗箱運び。3時位に終了。その後おみずは、サリークイーンの精米に古い別荘に。暫く帰ってこなかった。「遅かったね。」と言うと「精米と製粉一緒にしていたの。」流石おみず!時間を無駄にしない。

 その後は、新芽を出した、竹の始末。広いので時間が係りますが、また竹藪になったら困るので少しづつ刈るようにしています。夜は選別。今日も目一杯忙しい1日でした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月13日  選別と塩水選③
 未明から雨です。「雨だから骨休めでしょ。」とか「雨だから暇でしょ。」と私達の仕事を知らない人は言います。雨で休みだったら、農家は1年の3、4割は休みです。そんなに休んでは食べていけません。

 今日は午前、午後、選別、夕方から今年最後の、塩水選&温湯消毒3回目でした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月12日  建久寺の田起こし終る
 明日は雨の予報、朝からトラクターを動かしました。

IMG_1271-170512-1.jpg

 鴨の夫婦が見ている。

IMG_1276-170512-2.jpg

 鴨は近づいてこないが、此奴らはトラクターの廻りに群がってくる。狙いはミミズ、口いっぱいに頬張っている。

 今日で、建久寺の2カ所の田起こしが終わりました。続けて吉田の田んぼも田お越ししたいですが、明日は強い雨の予報。トラクターを家に戻しました。夕方は、苗の定植、カボチャの世話などをしました。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月11日  田起こし開始
IMG_1270-170511.jpg

 田起こしを始めました。田んぼに水が入るまで後10日、急いで20枚の田起こしをしなければなりません。18時までトラクターを動かしました。田起こしは明日も、明後日も明々後日も続く。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05月09日  種まき2回目
 朝一番で、精米所で籾摺り。それから豊コシヒカリとイセヒカリの種まきをしました。13時前に終了。その後は、夏野菜の苗の世話。夕方からは選別。今日も忙しいです。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ