05月30日  水中麦刈り
そろそろ刈り時だなぁと思っていた麦畑に水が入ってしまいました。

090530

先日の嵐もたたり、良く実った麦は傾き始めています。このままでは麦の穂が水に浸ってしまいますので、急遽、麦刈りを行いました。

刈り取った麦は水の入っていない隣の田んぼに運んで、そのまま脱穀しました。畑は水浸しですが、麦の穂は良く熟して乾いていたので、脱穀はスムーズにできた事は不幸中の幸いでした。これで一安心です。
おみず | トラックバック(0) | page top↑
05月29日  ジャガイモ収穫
 田んぼに植えたジャガイモを掘りました。今年植えた5種類の内の3種類、シャドークイーン、ノーザンルビー、とうやです。赤いノーザンルビーは今年初めて作りました。去年作った、紫のシャドークイーンが良かったので今年初めて作りました。

RIMG4968.jpg
吉田君 | トラックバック(0) | page top↑
05月25日  ひとり田植え
今日、吉田君は集落の決まりでご近所の葬儀のお手伝いに出向きました。けれど3日前に代かきを済ませていたため予定していた田植えを遅らせる事もできず、今年最初の田植えはおみず一人で行う事となりました。

一人で作業をしていると通りかかったお父さんが『一人でやるんじゃ、ぶまだなあ。』と声をかけてきました。『ぶまってなんですか?』と尋ねると、『そうか、分からないかあ。ぶまってのは、はかどらないって事さ。』と笑いながら教えてくれました。

確かに二人で行うのと比べれば時間は掛かりますが、田植え機を使っての田植えですし、ひとりがそんなに大変と言うわけでもありません。それより人が亡くなっているのに呑気に田植えをしている事が、申し訳ないような感じで気がひけました。

予定していた赤米の田植えが終わり田植え機を田んぼの外に出した所で、お手伝いを済ませた吉田君が田んぼに現れました。そして田植えが済んだ田んぼの隅で写真のカニを発見。大きさ的に沢がにだと思ったのですが、吉田君曰く『片方のハサミが大きい』という訳で、どうやらズガニの子供のようです。

090525

ひとりの田植えは少しも苦ではありませんが、こんな楽しい発見がある時はやはり二人のほうが嬉しいものです。
おみず | トラックバック(0) | page top↑
05月23日  大忙し
午前中はおみずが直売所のため、吉田君がひとりで『ミルキープリンセス』の籾まき。

午後は吉田君が用事で下田にお出かけ、おみずが籾まきの作業を引継ぎました。

15時過ぎに籾播き作業を終え、すぐ田んぼに出かけてトラクターでの田起こし。なんとか目標の3枚の田起こしを終え、4枚目の途中で夕暮れとなってタイムアップ。

夜は夜で、お米の出荷作業となりました。

なんだかめまぐるしい一日でしたが、予定の作業が全部こなせてホッとしました。。。
おみず | トラックバック(0) | page top↑
05月22日  卵1パック
今年初めての代かきをしました。で、明日は田起こし。田んぼの作業も本格的な忙しさとなってきました。

次に田起こしをする田んぼへトラクターを移動しようと準備していると、隣の休耕田の草刈をしているおじさんが『おいでおいで』をしています。なにか不都合があったかと行ってみると、『キジの巣があったよ。』と刈り倒された草の上を指差しました。

見ると巣の中には、鶏のものより一回りほど小さい卵がありました。『草刈りしてたらキジがつがいで飛び出してきてな。分かってたら刈らなかったのに。』とおじさん。そういえばつい最近、近所の家でも庭の草刈をしたところキジの巣が出てきけれど、周りの草がなくなるとキジは巣には戻らないという話を聞いたばかりです。

不思議なのは巣の中の卵が10個だった事。キジの巣を見つけたと言う近所の人の話では、その巣の中ににあった卵も10個だったそうです。卵は10個ずつ温めるものなのかしら?
おみず | トラックバック(0) | page top↑
05月21日  体験教室
 今度は体験教室の依頼です。今朝分別ごみを出しに行ったら区長さんに「吉田さん、中川小学校の豊かな体験教室で何かやりませんか」と言われました。普段は竹馬、お飾り作り、竹とんぼ、水鉄砲など昔の遊びをしている様です。
 「昔の遊びは出来ませんが何か考えておきます」と答えてしまった。さてなにが出来ますか何も考えていませんがこれも受ける事にしました。

 そういえばここ2年、松崎の児童館で風船教室をしていますが、先日「何か他に出来ませんか?」と問い合わせがあり、「皿回しなんかどうでしょう?紙コップと紙皿で出来ます」と言ったら決まってしまった。プラスチックの皿は回した事がある。だが紙コップ、紙皿はやった事ない。9月までに何とかしなければ。

 なんだか最近私のワクワクする事ばっかりです。これでは子供達の事が気になって農作業がはかどりません。そうでなくてもはかどらないのですが。おみずがんばれ~。
吉田君 | トラックバック(0) | page top↑
05月19日  読み聞かせ依頼。
 近所で畑をしている女の人から「中川小学校の6年生に読み聞かせをしてみませんか?テーマは環境問題などで何かお好きなものを」と言われました。読み聞かせは小学生の保護者が持ち回りでしているようですが、彼女の都合が悪く私にと言う事でした。
 とっても嬉しかった。若い頃保育をしていました。子供達に絵本はよく読みましたが、沢山の子供達に「読み聞かせ」をした事はありませんでした。ずっと、いつかはしたいなと思っていました。保育から離れて15年以上過ぎました。まさか松崎でこんなチャンスが待っているなんて。キュウリ少年のお母さんありがとうございました。さて何にしますか。風車の事やっちゃおうかな。
吉田君 | トラックバック(0) | page top↑
05月18日  トマトのおまじない
昨日の雨で乾いた畑が潤ったので、トマト苗を定植しました。一緒に植えてあるのはニラ。トマトが健康に育つようにおまじないです。

090518
おみず | トラックバック(0) | page top↑
05月17日  田んぼに水が入りました。
 今日は堰あげでした。朝から水路を使う人達が集まり水路を清掃し、水を入れるのですが、過疎化の為若い人は殆どいません。私より若い人は3人位だったか。今年最大の難関は、溜まった川砂をどける事。どうしったって外に出すしかありません。シャベルで掘って、箕にいれて抱え揚げて地上にある軽トラックに積みます。勿論若手が頑張ります。が、流石にキツイ。軽トラ何倍分あっただろう。先輩達が「昼飯何にしよう?」と言う冗談が出るほどの地道な作業でした。稲作をするというのはこういう土木作業もしなければなりません。特に私達の水路は那賀川からすぐの所で、毎年大量の川砂が流れ込んで来ます。少しづつですが確実に田んぼをする人が減っています。将来この作業をどう維持するか考えてしまいました。
吉田君 | トラックバック(0) | page top↑
05月16日  ミルキープリンセス温泉に入る
後の種籾の温湯消毒です。先日仲間が温泉を使って消毒をしていたのを見て、温泉地らしいいいアイディアと思っていました、今日は私達もやってみました。
 流れ出ている70℃位の温泉に水を入れて60℃に調節しましたが、家で薪を燃してするより温度の調節が楽な気がしました。果たしてどんな結果が出るか楽しみです。温泉の効能あるかな?。

RIMG4939.jpg
 
吉田君 | トラックバック(0) | page top↑
05月13日  里芋植え付け
大きく遅ればせながら、田んぼの畑に里芋の植え付けを行いました。大きな畑の隅に伏せておいた種芋、赤芽のほうは残念ながら半分近くが腐っていました。

090513_1

現在の田んぼの畑では来月に収穫を控えた小麦が色づき始めています。その小麦にはさまれるような一画、落花生跡の一列に里芋を植えました。長さは18mほどですが結局はスペースが足りなかったので、八つ頭は大きな畑に植える事にしました。

090513_2

今年の小麦は元気です。
おみず | トラックバック(0) | page top↑
05月12日  今日も田起こし
 昨日に続き今日も田起こし、今日は私達の田んぼです。一番早い「紅染めもち」の所を起こしました。ブッリッジを使っての畦越えも上手くなって来ました。短時間で終わらせる事が出来ました。
吉田君 | トラックバック(0) | page top↑
05月11日  出張田起こし
本日はご近所さんに頼まれて、よそのお宅の田起こしを行いました。雑草がトラクターの車輪を隠すほどの背丈まで伸びていて機械に絡まる為、多少苦戦しました。

090511

この雑草、最近よその田んぼにも多く見られるようになり、場所によっては田んぼ一面に茂っているところもあります。今まではそんなに見られなかった雑草だと言う人もいて、一部では外来種攻勢かと噂になっていました。

その話を近くにいた御年80過ぎの農家のお父さんに吉田君がしたところ、『こんなの神武天皇の時代からあったさ。昔は牛の飼料にしたもんだ。』と笑って返されたそうです。

そんな物知りで農業技術も高いお父さんですが、最近体調を崩したそうで、耕作面積を少し減らすと言う話もでました。まだまだ勉強させてほしい事があるので、身体を大切にしつつ、元気に農業を続けて欲しいものです。
おみず | トラックバック(0) | page top↑
05月09日  かぐや姫はいなかった。
 田んぼで作業をしていた所、稲を干す竹の棒を割ったら中に何か。かぐや姫かと思ったが、そうではなく、カヤネズミの冬の間の家だったようです。安全で暖かい、良い所を見つけました。中は空き家だったので何処かで元気にしているでしょう。又会えるのを楽しみにしています。それまで元気でね。

RIMG4908.jpg
吉田君 | トラックバック(0) | page top↑
05月06日  イセヒカリとミルキープリンセスの種まき
 世間では連休最後の日。私達は普段と変わりません。連休もなければ、通勤もありません。自由の様ですがやる事は毎日沢山ありあります。 今日は2回目の稲の種まきでした。
吉田君 | トラックバック(0) | page top↑
05月04日  ETC割引で渋滞
朝7時過ぎ東京の友人から電話がありました。「今から出掛けます。後で少し寄るね」付いたのは夕方。混んでいるようでした。高速道路を安くすれば、皆車を使って出掛けるでしょう。でもこの国は「CO2の削減」を前から言ってきたはず。こんなんではCO2の排出量が増えるばかりだ。一方で巨大風車を全国に作り「CO2削減の為」などと言っているは矛盾する。本気でCO2削減は考えていないようだ。
吉田君 | トラックバック(0) | page top↑
05月02日  花摘み始まる
 「たんぼを使った花畑」で花摘みが出来るようになりました。朝からたんぼに入って花摘みをする人の姿が見られました。
 RIMG4897.jpg

           この青年は彼女の髪に花を挿してあげてました。

 そうしているうちになんだか人が集まり始めました。この町で「歌声喫茶」をしている人達が、ここで歌を披露するらしい。沢山人が集まりました、テレビ局の取材もありました。
RIMG4899.jpg

 この「歌声喫茶」は定期的に開かれいるそうです、会場は長八美術舘の隣の喫茶店「カサ・エストレリータ」です。
 この時の様子は静岡第一テレビのニュースで流れたらしいのですが、静岡第一テレビが関東で言う何チャンネルなのか分からず、見る事が出来ませんでした。エッサホイ堂の商品も、丁度隣に並べていたので残念でした。

 
吉田君 | トラックバック(0) | page top↑
05月01日  紅染めもちの芽が出ました。
RIMG4896.jpg

        まだほんの少しです。元気に育つ事を願います。
吉田君 | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |