08月30日  田んぼは花盛り
 家に籠って選別ばかりの毎日ですが、もう少しで終わりそうです。少し先が見えて来たので、選別は夜にして、カメラを持って田んぼに行きました。

 そこは花ざかり

RIMG1097.jpg

                イセヒカリの花  

RIMG1125.jpg

RIMG1121.jpg

                 赤米の花

RIMG1128.jpg

                 香り米 サリークイーンの花
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
08月28日  愛ある駄目だし
 今日は朝から晴天です。埼玉からの若者は今日帰るので、午前中しか作業が出来ません。8時に畑に出掛け作業をしました。今日は芽キャベツ、ブロッコリーの定植です。
 彼は風気味の様で鼻がよく出る。度々鼻が出るのでティッシュペーパーを持っての作業となった。そして最後はそれを鼻に詰めての作業となって行った。
 
 暫くして休憩をしようと家に向かうと、家の前の畑で作業する「姉さん」達に会いました。若者を見つけると「あら~、お手伝いエライわね。どうしたの其の鼻のティッシュ。」彼が挨拶をすると「帽子かぶんなさい、濡れてるの?それでもいいのよ、かぶっているうちに乾くから。それと作業する時は、長袖を着たほうがいいわよ。怪我防止、虫刺されの予防にもなるし、吉田さんはいつも半袖だけど、その方がいいわよ」
 おっしゃる通りです。帽子は昨日の雨で濡れてまだ乾いていなかったので、かぶらずに作業させていた。私のミスです。良く教えてくれました。休憩後、彼は少し濡れた帽子で作業開始。「帽子大丈夫?」「気持ちいい」。作業は芽キャベツの定植、虫の予防に燦燦ネットも張りました。それで午前中の作業は終わりました。そして、午後のバスで帰って行きました。お手伝い有難う。慣れない作業又雨の中の作業お疲れ様でした。

 彼が帰った後、先程の姉さんの一人と会ったのでお礼を言いました。此処の人は皆知ってる事はなんでも教えてくれます。たとえ一期一会でも。先日も、突然現れた移住希望のカップルの、空豆についての質問にも快く答えてくれ、「その餡子はこうなる」と言って、ずんだのおまんじゅう頂きました。先程の帽子、長袖の事も私達の事を心配してくれての事でした。愛ある言葉です。都会では何か気が付いても、よっぽど親しい人しか言葉にしてくれませんでした。次から気を付けます。ありがとうございました。

 

 




 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
08月27日  援農開始。
 昨日から来ている若者は、「農業の手伝いがしてみたい」と言う事で今回来ている。農作業は初めて。昨日はオプションで観光を付けたが、今日は思う存分働いてもらいましょう。

 天気予報では今日は晴天。朝一番の仕事はアジの干物つくり。昨日1匹20円で買ったアジを二人でさばき、塩水に漬けてから、畑に。トラクターを入れ、耕うんし、畝を作りました。その間にアジをひっくる返し、網に入れて干しました。今日の夕食のおかずはアジの干物です。畔を作っていると、ポツリ、ポツリと雨が。すぐにザーッと強い雨になりました。トラクターは畑に置いたままだし、アジの干物も濡れてしまう。激しい雨の中撤収作業を決行。トラクターを車庫に入れ、アジを室内に入れ終わった頃、雨は小降りになりました。二人とも泥んこで、びっしょり。初めての人に雨の中の作業は大変だったでしょう。でも、他の仕事でも外仕事ではよくある事。お蔭様で作業は少し進みました。
 午後は雨が降ったりやんだり。畑は泥だらけなので、西伊豆観光に行きましたが、堂ヶ島も雨。早々に帰りました。

 RIMG1102.jpg

       手作りアジの干物。午前中晴れただけでも干物になっていました。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
08月26日  野猿の歓迎
 親戚の大学生が来ています。初めて来たので、松崎町を案内し、夕方岩地にある「平六地蔵の湯(ここは無料です)」に行きました。少し離れた所に車を止め降りると、先の方で沢山の動物の動く姿が見えました。

RIMG1084.jpg

 野良サルです、親子連れもいます。道路を横断したり、木を伝ったりしています。沢山います。私達の住んでいる中川区では猿を見る事は滅多にないので、驚きました。「温泉に居たらどうしよう」と話しながら温泉に行きました。猿は居ませんでした、人も全く。温泉から車に戻るまで見た人は、子供二人。人より猿の方を多く見た、これは歓迎のセレモニーか?
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
08月23日  選別増える
今週から、年間契約者のお客様の選別も始まりました。上旬のお客様の選別も量が多いのでまだ終わっていません。エッサホイサ堂の長い戦いは又長くなっちゃいました。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
08月22日  似た者同士
 当然今日も選別です。ずっと座っているので、そろそろ疲れも出て来ています。選別する時は光の入る部屋でするのですが、電気も付けます。昼食後選別開始、電気を付けようとするとおみずもやって来た。そして二人同時に電気を付け、そのまま倒れ込んで、死んだふりした。二人で同じ事考えてた。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
08月19日  黒米の花
RIMG1090.jpg
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
08月17日  卵の無い茶碗蒸しの話
 今日も勿論選別です。選別の時は、音楽を聴くか、話をするか、しりとりしかありません。お昼前「今日のお昼何にしよう?」と言うと、おみずは「ゴーヤがあるのでチャンプルーにしようか?」卵は鳥小屋にあるので「そうしよう」すると、おみず「豆腐がないんだけどね」「それって、パンの無いサンドイッチみたいな物」おみず「具の無いサンドイッチじゃない」、「カツの無いカツ丼みたいな物」おみず「それじゃ卵丼でしょ」。何に近いのかなと、選別しながら考えました。で、出たのは「卵の無い茶碗蒸し」と言うものでした。そして二人は白っぽい茶碗蒸しを想像したのでした。選別はまだまだ続きます。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
08月16日  今日も選別
 朝から選別作業です。今日は松崎町の花火大会です。往復の時間が勿体ないので、花火見物はやめて、夜まで選別しました。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
08月15日  選別
 先週から、お米の注文、問い合わせが多くあります。ありがたい事です。

 エッサホイサ堂では注文を受けてから、籾摺り、精米をし、出荷しています。まだ籾摺り機を持っていないので、精米所に行って、籾摺り、精米をして貰います。精米所は、月、火、水しか空いていないので、水曜夕方から日曜のご注文に関しては、曜日によって時間がかかることがあります。

 精米所から帰ると、選別を開始します。スーパーマーケットなどで売られているお米は、色彩選別機を通してあるので、黒点米はありません。しかし、エッサホイサ堂は色彩選別機が高くて買えませんので、目視で選別しています。

RIMG1082.jpg

 こんな風に、カレンダーの裏にお米を広げ、目で見て黒点米を取って行きます。

RIMG1081.jpg

 そして、綺麗なお米と、黒点米を分けて行きます。黒点米は、カメムシや、蝗などの虫に齧られ出来ます。エッサホイサ堂は、殺虫剤を使わないので、見つけては、捕殺するか、畔草刈りなどをマメにして、虫が寄らないようにする位しか方法はありません。良く狙われるのは、ミルキープリンスなどの低アミロース米です。以前は「柔ら小町」と言う低アミロース米を作っていましたが、黒点米が多すぎて、作るのをやめました。香り米「プリンセスサリー」は香り米のせいか黒点米は殆どありません。

 今回はミルキープリンセスの注文が多いので大変です。イセヒカリの3倍~5倍はかかります。この所、ひたすら米と向き合っています。量が多いので、エッサホイサ堂始まって以来の長い戦いになりそうです。

 いつもご注文いただいている皆様。それでも、黒点米は多少混ざることがあると思います。現在この方法しかないのでご容赦下さい。

 

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
08月13日  ミルキープリンセス出穂
RIMG1074.jpg

                 次々と出穂しています。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
08月12日  豊コシヒカリ出穂
RIMG1072.jpg
おみず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
08月08日  ミルキープリンセス出穂
RIMG1068.jpg

                  稲の花


RIMG1069.jpg



吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
08月04日  猿出没
 昨日ネットを張っていたら、近所の人から「昨日ハウスの中から大きい猿が出て来た。」と聞いた。ウチの田圃から徒歩1分の所だ。彼曰く「雀より厄介だぞ」作物を荒らすので確かに厄介だ。家の集落では猿が出る事は滅多にない。引っ越してすぐの頃、庭の柿の木に猿が居るのを見たがそれ1回だけです。松崎では海岸沿いの、岩地辺りを車で走っていると「猿出没注意」の看板を見るが、猿は見た事が無い。でも確かに居るのです。捕まえるのが容易でないので困ります。

 所で、猿が出て来たハウスには、無農薬の葡萄が作られています。秋になるとおすそ分けを頂きます。あんないい物先に食べるなんてズルい。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
08月03日  出穂
 中干し後の田圃の土は堅いので、草取りをするにはまだ厳しい。今日は少し早いが、スズメ対策をしようと、ミルキークイーンの田圃に行きました。二人でネットを張っていると、穂が出ている!。昨年も8月3日にはミルキープリンセスが出穂してました。
 そうなると、雀の総攻撃も近い。今年は、防鳥ネット2枚重ね&鴨ネットと、昨年よりスーパーパワーアップのディフェンスで挑む。エッサホイサ堂は雀に勝利できるか?

RIMG1057.jpg
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
08月03日  ディフェンス破られる
 一番早生、ミルキークイーンの田んぼに雀がいっぱい。ネットを張っているが、集団で来てはその重さでネットを下げ、食べている。張りなおしても、また集団で来ては何処かを下げ食べている。近所の人の話では「1割以上やられてるね」毎年の事です。どうにもなりません。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
08月02日  頑張れカマキリ
 羽蟻が大発生しています。毎年この時期だけ現れるのですが、今年も来てます。家は古い家なので、サッシはありません。手製の網戸があるのですが、隙間があります。家自体も少し傾いているので、戸もうまく閉まらない。なので夜になると羽蟻が入ってきます。木酢液を縫ったりしましたが、数が余りくあまり目立った効果はない。
 今日はカマキリが助っ人にやって来た。嬉しい。頑張れカマキリ!出来れば友達や、、大家族でやって来てほしい。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
08月01日  葉月
RIMG1023.jpg

                カニのつぶやき


「 いつも笑顔だね~」と言われるが、つらい時もあるのよ。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |