12月30日  ありがとうございました。
 今年もエッサホイサ堂の農産物のお買い上げ、ご声援、励ましなど皆様には大変お世話になりました。
来年も引き続きご支援宜しくお願い申し上げます。

 今日は東伊豆で大きな餅つきがあり、エッサホイサ堂も参加します。その後は、埼玉の年越しライブに行きます。

 今年も皆様には大変お世話になりました。

 皆様が良い年になりますように!

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月29日  くぼやまさとる 個展
 最終日やっと間に合いました。まず驚いたのは火事!

RIMG1587.jpg

 個展会場ではありません。道部の山が燃えていました。暫くしてから鎮火したようですが、風が強いので山火事は怖い。

 さて、くぼやま氏の個展ですが、細かい。根気のいる作品です。コツコツやっているのでしょう。

RIMG1586.jpg

RIMG1584.jpg

 写真が下手なのでうまく伝わらないのが残念。温かみのある作品達でした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月28日  手作りこんにゃく
 近所の人に頂きました。芋から作ったそうです。そういえば釜戸が出してあった。

RIMG1575.jpg

お刺身、焼いて頂きました。シコシコしてとても美味しい。市販のものとは全然違う。お刺身も美味しかったのですが、焼いた時の食感が何とも言えませんでした。贅沢な一品でした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月26日  坊主の蜜柑畑
 東伊豆の友人から無農薬の蜜柑が分けて頂けると聞いたので行きました。が、

RIMG1571.jpg


 蜜柑が無い! 教えてくれた人もびっくり。それでも実の残っている気を捜し採りました。久しぶりの木登り。何とか集めましたが、実が残っている気を探すのが大変でした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月25日  餅つきマシーンおみず
 お蔭様でお餅の注文が殺到しています。おみず獅子奮迅の活躍です。精米、水浸、搗き、切り、の予定をもう頭ではは把握出来ず、パソコンで管理し始めました。今までに無い事です。機械が壊れるか、鉄人おみずが壊れるか、ちょっと心配なこの頃。でも注文は受けます。餅切り係りより。

RIMG1583.jpg
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月23日  朝食の様子

RIMG1582.jpg

 ネコさんそれは鶏のエサです。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月22日  来年のはらっぱ祭りに向けて
 暫く留守にしていました。18日夜、はらっぱ祭りの会議に参加。その後数日、東京、埼玉で過ごしました。はらっぱ祭りの会議には久々の参加でした。祭りは終わりましたが、近隣への対応などまだ続けています。こうした地道な活動があって、はらっぱ祭りを長く続けられているのです。いいスタッフです。来年も「第24回はらっぱ祭り」は開催されそうです。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月18日  下田日曜昼市
 下田のNPO法人「にぎわい社中」主催の「まちなか日曜昼市」に「お日様農園」「煩農システムズ」と一緒にお店を出しました。

 エッサホイサ堂は久々の出店。他の2軒は初めてです。毎月開催されるせいか、他の店は慣れています。色々教えてくれます。出店準備が整ったら「味噌汁が無料で頂けるので貰って来れば」と言われ、頂きました。丁度おにぎりを持っていたので、皆で朝食にしました。そして販売開始。

RIMG1570.jpg

 早い時間は、年配の人がが散歩がてら来てくれます。ゆっくりと各店を見て廻っています。他の店はと言うと、

RIMG1576.jpg
RIMG1577.jpg
RIMG1579.jpg

 海産物、農産物、お総菜、お寿司、などのお店が出店されていました。

 さて、私達は、「お日様農園」「煩農システムズ」が若いので人気がありました。若い人から、年配の人まで色々声をかけて貰いました。エッサホイサ堂も若者農家の人気に乗っかり、商売をしました。煩農システムズは相変わらず商売っけ無しの大サービス。ジャグリングやポイも披露。最後は子供の相手までしていました。

 楽しい出店でした。お昼には振舞の干物も頂きました。にぎわい社中の皆様にお世話になりました。また出店したいです。

 

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月17日  銀杏の贈り物
 晴天が続いています。吉田区の大銀杏は綺麗に色づいているかな?と思い写真を撮りに行きました。

RIMG1565.jpg


 すっかり葉っぱは散っていました。足元を見ると銀杏がまだあるではないか。敬愛する大月の小遊三師にならって、拾いました。30個位はありました。家に帰って種を取り出しましたが、実が残ります。「どうしよう?」「!」鳥さんにあげて見ました。すると、食べた!。と言う事は。「?!」意外に美味しいのかも。今度挑戦してみよう。この銀杏で茶碗蒸しを作ります。卵は勿論この鳥さん達の物を使います。銀杏実のスパイスがきいてる茶碗蒸しになるかな?

 明日はNPO法人「下田にぎわい社中」主催の「まちなか昼市」に出店です。もしかしたら風船も捻るかのしれません。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月15日  冬のトマト
 畑にまだミニトマトが生っています。初めての事です。このミニトマトは春に定植した後、脇芽が出たのを、おみずが植えた物です。最初のミニトマトは随分前に病気になり、枯れてしまいました。植えたのは私。おみずが植えたのはこのミニトマトだけ。何が違ったのだろう?

RIMG1563.jpg
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月14日  畑の宝石
 数日前霜が降りた後、ジャガイモが枯れたので掘りました。植えてあったのは、シャドークイーンと北あかり。

RIMG1547.jpg

 シャドークイーンの美しい事。土の中からこんな綺麗な物が出て来るなんて、まるで宝石の様。

 これは種芋にし、春に植えます。すぐに食べたら美味しいでしょう、けれども、この種芋は高いので味わうのは5月にします。その時は販売します。

 シャドークイーンは中も紫色です。フライドポテト、サラダに良いです。ポテトサラダにする場合、普通のジャガイモにシャドークイーンを混ぜると、紫陽花色のポテトサラダが出来ます。とっても綺麗です。春に販売いたしますので、もう少しお待ちください。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月10日  松崎町にも冬到来
 今朝起きてみると畑は霜で覆われていました。

RIMG1539.jpg

 霜が降りるのはこの冬初めてです。つい先日まで作業はTシャツで出来ましたが、もうそうはいかない。などと考えながら畝つくりをしていたら、汗が出て来る。結局Tシャツで作業しました。

 家に戻ると

RIMG1542.jpg

 なんと、トンボが留守番しているではないか。暦の上では、小さい秋は終わったはず。今まで12月にトンボは見た記憶がない。年々暖かくなっている。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月07日  炬燵の中から出て来る物
 朝早くおみずが炬燵の中から何か大事そうに取り出した。傍に行って見ると、麹でした。そういえば昔、祖母の家に行くと、炬燵の中から、大判焼き、焼き芋、お団子、など色々な物が出てきました。まだ電子レンジやオーブンの無い頃です。それでも少し暖かいおやつは嬉しい物でした。それでも満足の時代でした。

RIMG1534.jpg
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月06日  エッサホイサ堂流行語大賞
 今年の「流行語大賞」の発表がありました。エッサホイサ堂も今年もしました。

 エッサホイサ堂の2009年は「ありんす」 2010年は「褒め上手」でした。今年良く使った言葉は「放射線量」「シーベルト」「ベクレル」「被災地」「義援金」などが多かったです。「本家」の方もこれらがありましたが、しかしこれは流行語とは言えません。でも国民の多くがこの言葉を口にしたでしょう。
 
 さて、ノミネートされたのは。

 「地デジ」田植え、田の草取りなどに追われ、ギリギリ間に合いました(と言ってもトラックの荷台でしたが)
 「いいネタ」ブログのネタの事です。「新鮮なネタ」「旬のネタ」などとも使います。
 「福太郎」10月保護した、ふくろうの事です。その後、良い事続き「福太郎のお蔭」とよく言います。他の呼び名は「福留さん」「福留福太郎」。
 
 審査員2名(しか居ません)による審査の結果。

      今年の大賞は。「福太郎」に決定!!!

 IMG_0694_convert_20111210191617.jpg

              驚きの顔の 福留福太郎さん

 福太郎のお蔭で、良い事,楽しい事が沢山ありました。ありがとう。

 皆さんにもおすそ分け。

 さて、皆さんの今年の流行語はなんでした?
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月05日  お土産
土曜日、まじっくらんどの住人が来た。お土産はラフランスと、これ。

RIMG1526.jpg

「ゴホンダイコクという、糞虫の一種。最近、山に鹿が増えているの​と、ゴホンダイコクがこの辺りで増えているのと関係があるかもし​れません。」との解説付き。

 相変わらずの虫好き。カブトムシに似ていて美しい。ラフランスは何処でも喜ばれるが糞虫は何処で喜ばれるのだろう?相変わらず不思議な人だ。
 
 今、松崎町の喫茶店「侘助」の二階で個展をしています(4日~28日まで。)。此処ではいつも、変だ、不思議だ、と言っていますが、彼の表現する世界は明るく生命観にあふれています。文字で書いても分からないので、個展に行って写真撮ってきます。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月04日  食用ほおずき
 先日仲間から珍しい物を頂いた。

RIMG1531.jpg

 右が食用ほおずき、左上がイヌガヤの実、左下がイガホオズキ。

 「食用ほうずきを増やして欲しい」と頂きました。早速食べてみると全然食べられる。味はプチトマト風。それもそのはず、ほおずきはナス科だそうです。イガホオズキは、甘く、酸っぱく、香りが強く、ハーブの様。イヌガヤの実は、甘くて渋い。皆生まれて初めて食べました。私の生まれた所は街で、草木などは余りない所でした。30才を越えた頃、北埼玉で学童保育をしていて時、木の実の味を子供達に教えて貰いました。木の実の味はそれ以来。ほおずきを食べたら子供達の顔が浮かびました。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月02日  保護色
RIMG1519.jpg
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月01日  師走
IMG_0573_convert_20111204082631.jpg

ネコの「のらぼう(正式名称不明)」は師走でなくても走っている。「のらぼう!」と声をかけると「ニャニャナ」と走りながら返事をする。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |