02月28日  河津桜 やっと咲き始め
 河津川堤では1~2分咲きだそうです。今年の来場者は24万人。昨年のこの時期の半分だそうです。

 自然相手のイヴェントなのでどうにもならない事もあります。桜が咲いてくれるのを待つしかありません。実行委員会は、11日から18日まで「春うらら祭り」として再再延長をするそうです。

 伊豆に起こしの際は参考にして下さい。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
02月25日  松崎の桜
RIMG1726.jpg

 道の駅、三聖苑にあるかじかの湯の桜です。かじかの湯は、エッサホイサ堂から一番近い温泉で、車で5分位の所にあります。此処の桜は温泉がある為か1月初旬に開花します。現在3~4分咲き。

 かじかの湯は町営の温泉で入浴料500円です。道の駅に温泉施設がある所は全国でも余りないそうです。桜が開花すると2階の露天風呂から那賀川沿いの桜並木を見る事が出来ます。

 冬は家のお風呂が寒いので良く行きます。温泉に入ると身体も心も温まります。町営と言う事で町民割引があるのも嬉しいです。私達の小さな贅沢です。
 
 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
02月24日  選別中
 今週は出荷の為の選別です。在庫にまだ若干の余裕があります。ご注文お待ちしております。

RIMG1723.jpg





 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
02月22日  店は何処ですか?
 時々聞かれます。エッサホイサ堂と言うとお店だと思う人が多い。昨日も電話で聞かれました。「普通の家で、カンバンもありません」と答えたら、「近くに居るので行ってもいいですか?」エッサホイサ堂に興味があるようだ。「どうぞ」と答えました。
 急いで部屋を片付けましたが、選別の途中「これも見て貰ってもいいか」と思いそのまま見て貰う事にしました。来られた方は、此処から車で2時間位の所にお住まいの、私達と同じ都会から移り住んだお二人。小一時間話をしましたが、中々興味深い人達でした。突然でしたが楽しい時間を過ごさせていただきました。
 
 突然、人が現れる事はよくあります。出来る限りは対応したいと思います。でも、田植え、稲刈り、脱穀、天麩羅そばを食べてる時はそうも行かない事もありますので、ご了承ください。
 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
02月21日  ブログランキング ベスト10入り
 昨年の今頃だったと思います。ブログを書いていたら、ランキングがあるのに気が付きました。早速そこをクリックしました。まさかあるわけなと思ったら、20数位にエッサホイサ堂の名前がありました。でも1位との差は桁が違いました。でもあったのはやはり嬉しい。2139中の20数位ですから。それから時々見ていました。ある日1度だけ10位に入った事がありますが、わずか1日だけ。今回久しぶりのベスト10入り。タイルは「おみずが未亡人に?」と言う残念なタイトルでした。

 いつも見て頂いている皆様、ありがとう御座います。新米農家が少しでも百姓に近づこうとしている様子を書いています。伊豆半島の事、松崎町の事、区内の事、色々なつながりの中で暮らし、人や自然に支えられてここまで来ました。失敗ばかりで、役に立たない内容が多いですが、今後とも宜しくお願いいたします。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
02月18日  おみずが未亡人に?
 児童館イヴェントのすぐ後、講師のバン君にメールを出しました。内容は「子供が集まって良かった。前回より子供に対して、話しかけ、目線、気配りなど良かったです。」等の内容でした。

 帰ってきた返事は「吉田さんのお陰です!ありがとうございます!吉田さんがつないでくれた意志を受け継いでいくことが大切な大切な遺産です!!!」

 ??? 俺まだ生きてるけど。 なんだか死んじゃったみたい。

 メールを見たおみずは「わたしは未亡人???」

 二人共年の割には元気な方だと思います。まだまだやりたいこと沢山あります。
 バン君、意志を継ぐのは30年位後にして下さい。

吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
02月16日  河津桜咲かず
 今年の河津桜の開花は例年より相当遅れているようです。すでに河津桜祭りは開催中。

河津桜公式サイトに依ると「 今年は記録的な寒さの影響からか、河津桜の開花も例年に比べると遅れています。
原木や川沿いの桜並木は木によって数輪咲いていますが、ほとんどがつぼみです。
これからの気温の上昇に伴い、順調に開花が進むと思われます。」

 桜祭りは2月5日から始まってすでに2週間、桜の花と人の波は見られません。

 桜祭りは延長されるとか聞きました。伊豆も例年になく冷えています。河津桜見物は2月下旬か3月の方が良さそうです。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
02月14日  送料が安くなりました。
 いつも皆さんに負担して頂いている、宅配便の料金が今日から安くなりました。

 本州、四国は、(箱のサイズ、重さにもよりますが)お米20キロ位までなら、500円でお届けできると思います。北海道、九州は870円、沖縄1070円(お米20キロ位まで)となりそうです。

 それに伴って宅配便の業者が変わる事になりますが、今度の配送業業者は、前業者より信頼性の高い所です。

 詳しくはお手数ですがお問い合わせ下さい。近々販売のページに詳細をお知らせします。

RIMG1722.jpg

              吉田区では梅が沢山咲いています。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
02月12日  イヴェント重なる ②児童館イヴェント
 鬼射祭りを途中で抜けて、児童館へ急行。会場に入ると子供と大人で一杯。「良かった!」ホッとしました。
 丁度ユーシ君による「靴下ポイ」が始まっていました。靴下にお手玉を入れポイの代わりにします、それを両手で廻します。体を動かせるのは子供達も喜びます。みんな初めてですが中には上手な子も。上手い下手は楽しさが伝わればどちらでも良い。みんな楽しそうでした。それだ一番大事。
 私は例によって、参加出来ないで居る子供達に声を掛け、ポイを持たせ誘う。
 次はひろ君の「クリスタルボール」。私も子供を抱いて参加しました。ガラスの玉を手の中で動かし、ボールが自分で動いている様に見せます。以前テレビで見た事があります。ひろ君がボールを持つと「あら不思議」。子供も大人も釘づけ。皆もやってみましたが、やはり難しい。中でもひと際楽しそうだったのが、児童館の先生Uさん、今回の首謀者。自分も参加者になっていました。良い事です。
 次はバン君の「ジャグリング」こいつも本気で芸を披露してました。今日の出来はかなり良い。みんなでやってみました。バン君は2つ玉、3つと教えるのですが、相手は小学生、それも低学年と幼児。ジャグリングボールは子供の手には大きい。子供達の中に入って「お手玉の方が上手く出来るよ」と声を掛け、一緒にしました。
 最後は3人で太鼓「ジャンベ」の演奏。これも本気出してた。短時間で良く練習している。子供はと言うと太鼓がないので見るしかない。暫くすると飽きてる。それでも「お兄さんたち」は技を見せてる。子供の知っている歌のCDを掛けて参加を促しましたが、如何せん太鼓がない。残念でした。そして終了。

 終了後幾つか駄目だしをしました。「芸は見せたが、テーマの遊ぼうはどうだったのか?」「子供の中に入って行ったか?」「何を教えたかった?」児童館の企画なので。バン君以外は初めてなので、仕方ないか。

 撤収をが終わって外に出ました。その時、ひろ君が「楽しかった~」。嬉しくなりました。初めての事で大変だったはず、それより「楽しかった~」。子供達にも伝えてあげたかった。「今日お兄さんはみんなと過ごして楽しい一日だった」と。子供達はどうだったかな。あの目を見たら楽しかったはずです。企画したUさん、参加した子供達、お母さんお父さん。そして3人の講師、短い時間でしたが、みんなにで作った良い空間でした。勿論私も子供達と触れ合えて、「楽しかった~」

 今回写真はありません。子供達の中を動き回って居たので、シャッターを切るのも忘れてました。後日誰かから借りてきます。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
02月11日  イヴェント重なる ①鬼射祭り
 今日最初は、吉田区に伝わる「鬼射祭り」です。朝7時から裏の集会所に行きました。今年は自主的に早く行ったので、丁度準備が始まる所でした。今年も「矢」を作る所に参加。細い竹の棒を火に当て真っ直ぐにしてから、持ち手の所に和紙を貼ります。矢も弓も的も手作りで、当日みんなで作ります。

 さて、神社の参拝も終わり、弓引きです。本来15歳の男子が引くのですが、此処は今では過疎、私が来てから丁度15歳が引いたのは見た事がありません。そんな訳で役員さんから引きました。所が、此処で大ハプニング。
大、小、2本の弓を使い的を射るのですが、「大」の弓が折れた。皆びっくり。「作り直そう」の意見も出たが、1本で続行。それからは前に比べ矢が的に当たるようになった。色々ありましたが鬼に矢を当てる事が出来ました。今年一年みんなが無事でありますように。

RIMG1713.jpg

           お供えは金目鯛 流石伊豆です。 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
02月10日  西伊豆名物 西風
 今日、三度目の川海苔採りに行きました。今日は風速9m、風は容赦なく吹き、体の芯まで冷える。しかし、川の水位の事を考えると、今日の昼頃が今週のベスト。おみずに「風の弱い日に行けば」と言われましたが、おみずは甘酒、お餅が好評なので、いつも忙しくしている。私の立つ瀬がない。決行しました。

 今日は先に採っている年配の人が居ました。挨拶をして、地区、名前、職業を言いました。すると、その人は川海苔の事や、昔炭焼きが盛んだった事、などを話してくれました。この地区の事をあまり知らない私は勉強になりました。川海苔も1番から3番位まで付く物の様で「やはり寒の方が旨い」そうです。

 帰ってすぐに水洗い。外は相変わらず強風。見かねたおみずが台所で手伝ってくれました。洗い終わったのが夕方。流石に指先の感覚が無くなりました。今までで一番キツイ川海苔採りでした。作業が終わって考えたのは先程のお年寄りの事。私が上がった後も少しづつですが、ゆっくりと作業をしていました。私は冷たくて早々に引き揚げましたが、冷えるだろうな。帰ったとも「洗い」の作業も大変です。頭が下がります。

 強い風は夕方も続きました。暗くなる少し前、近所の人が玄関に。「あんたの所の田圃のトタン板、飛んでるよ」早速、車で急行。見事に飛ばされていました。台風でも大丈夫だったのに、西風、台風より強敵。

吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
02月09日  下を向いて歩こう
 たまに良い事があります。

RIMG1699.jpg

 庭の水仙の影で、ふきのとう見つけました。明日葉の食べ頃のも。早速お昼に天ぷらで頂きました。ふきのとうは春の味がしました。明日葉は生命力を感じました。贅沢なランチでした。得した気分。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
02月08日  児童館にお年寄り殺到?
 バン君と共に、今週土曜日の児童館イヴェントの講師、ユーシ君から聞いた話です。

 彼の住んでいる西伊豆の秘境「大沢里」で稽古をしていた所、音がするので近所のお年寄りが集まって来たらしい。11日の松崎児童館の事を話すと、「ワシも行きたい」「私も見たい」と言うお年寄りが多数あったらしい。ユーシ君はそれを受け児童館に相談したそうです。結果はやはり断られたようです。もし、OKだ出てたら、前代未聞。他ではあり得ないでしょう。松崎の児童館の先生はいつも新しい事を取り入れるので、話の仕方で何とかなったかもしれません。見たかったな~、子供とお年寄りが集まっている姿。どちらのノリが良いのかな?

 ユーシ君が羨ましい。お年寄り達はその為に、わざわざ松崎まで出掛けてくれようとしたのですから。大沢里に住んで2年、ご近所のお年寄りに愛されているようです。

 

 

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
02月04日  今年の「田んぼを使った花畑」
 もうすぐ松崎町の大きなイヴェント、「田圃を使った花畑」が始まります。今年は今までと違う「花畑」になるかもしれません。数日前に入った情報では「花畑に松崎、西伊豆のお店が集まって、店舗ブースが出来る」と言う事です。詳細が分からないので、スタッフに入る事にしました。既に幾つかの話し合いに出ました。俄かに忙しくなって来ました。

RIMG4101.jpg

        



吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
02月03日  大きいミカン
 頂きました。見た事ない大きさです。

RIMG1681.jpg

 品種は「はるみ」。普段見るのは普通の大きさですが、これは異常に大きい。普通の蜜柑の数倍、甘夏の2倍はある。採った人は「実が沢山生らずに、大きいのが少ししか生らなかった。」木の枝が良くもったものだ。何故こんな大きくなったのか不思議。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
02月01日  如月
RIMG1669.jpg

                「はっくしょい」   ニワトリもくしゃみ。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |