03月31日  別れの季節
 閉店前の児童館に、煩農システムズのバン君と行きました。中から出て来たのは見覚えのある子。「や~」声を掛けて来ます。先日の「お兄さんと遊ぼう」の時の事に数回会っている。数日前も文房具店で「あ!、・・・こんにちは」と子供に声を掛けられました。切っ掛けは此処の児童館です。

 お世話になったUさんが明日からは此処に居ません。私や若者たちがお世話になりました。他の児童館では出来ないような企画を通してくれ、私達に「講師」をせてくれました。それに答えられる様に私達も、準備、稽古をし、当日を迎えました。みんな大道ではやっていたのですが、子供達に教える事は殆どありませんでした。今後この事は私達の中で生き、成長を続ける事でしょう。感謝で一杯です。

 「お兄さん達と遊ぼう」で彼らは、子供相手に本気でやっていた。と、以前書きました。私はもう少し年齢に合わせたやり方があったのではと思いました。するとおみずが「出来なくてもいいじゃない。ちゃんとした芸を生見られることなんて無いから、子供にとっては凄い事だよ」そうかもしれない。
 
 今日Uさんも「子供達と真剣に向き合う事。」を言っておられた。私は気付かなかったが、子供達は当日1時間半もの間かなり集中していました。なかなか出来ない事だ。彼らがそうさせたと言う事だ。
 
 最後まで私達に子供達と向き合う事を伝えてくれたUさんありがとうございました。私もこの町で保育の話が出来るのは貴方とTHさんくらいでした。小学校に企画を2度持っていきましたが、どちらも答えて貰えませんでした。貴方が居なくなると伊豆の児童館も面白くなくなります。私達は子供、大人が集まるところで続けて行きます。みんなが喜ぶなら何処でも。

 

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月30日  ♪フランシーヌの場合は~♪
 この日は必ずこの歌が浮かびます。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月28日  ウドチャン 良い人
 今日テレビの撮影隊が花畑に来ていた。「もしもツアーズ」?とバスには書かれていた。遠くで撮影していたので誰が来ているのかは分からなかったが、終わった後こちらの方に来て、順路を無視して田圃の中を通って行った。良い子は真似をしないように。

 駐車場から花畑に向かっていた私は、知り合いの子供が居たので「誰が居たの?」と聞いた。「ローラとキャイーン、と○○(良く知らない人)」そういえば今スタイルの良い外人さんとすれ違った。あれがローラか。天野君は寄り道売店横で電話をしている。

 正面からウドチャンが上がって来た。すると、小学生くらいの女の子がウドチャンに「サイン頂いてもいいですか?」と丁寧にお願いした。礼儀正しい。すると近くに居たスタッフが「ダメ!ダメ!」子供はびっくりした。するとウドチャンが「ごめんな~、ごめんな~」と言いながら子供の目線になり、そこにいた子供達の肩を抱いた。
ウドチャン良い人。良い大人。噂道理。

 

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月26日  アキの家の木蓮
 松崎町吉田に越してきて知った事ですが。私達の家のすぐ近くの家がTVドラマ「世界の中心で愛を叫ぶ」のアキの家として使われていたようです。毎年木蓮が綺麗です。

RIMG1793.jpg
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月25日  花畑売店初日
 昨日から始まるはずだった、花畑売店は雨で中止。今日が初日となりました。観光協会では「伊勢海老汁」の振舞もありました。

RIMG1791.jpg

観光客の皆様には好評でした。私達も頂いて見ました。「美味しい。ゴロっとした伊勢海老が一杯!」。地元の人も「これは旨い、ただし薬味はネギで無く、ふのり。ネギだと伊勢海老の香りを消してしまうので。」流石地元の人は味が分かっている。
 私達は滅多に口に入らない伊勢海老に大満足。帰りに残りを頂いて帰りました。留守番のニワトリさん達にも伊勢海老の殻を沢山お土産に頂きました。海老、蟹は大好物なので思わぬプレゼントに喜ぶことでしょう。

 さて初日終了。これから5月5日まで毎週土曜日、日曜日(雨天中止)お店が出ています。エッサホイサ堂も、ほぼ土日出店します。

 



吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月22日  田越し3日目
 今日で田お越し全て終了。ベッチ蒔きも終わりました。ベッチは、おみずがほぼ蒔きましたが、広い範囲に種を撒くので、昨日から腕の筋肉痛。すごい勢いで種を撒いたようです。流石おみず。

 田圃をトラクターで走ると、カヤネズミ達が跳ねて行きます。静かな生活を乱してごめんなさい。秋にはまたお米あげるので許してね。

 田起こしは終わりました。が、今週は年間契約のお客様の出荷の週です。選別の音は夜まで響きました。

RIMG1790.jpg
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月21日  Tシャツ日和
 今日は良く晴れています。私にとっては春と言うより初夏。

RIMG1785.jpg

 Tシャツ一丁。今日こんな恰好をしていたのは、私と小学生だけでした。作業は3分の2終了。



吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月20日  トラクター復活
 トラクターは故障していました。修理は済み、今日から始動。

RIMG1782.jpg

 最初はトラクターのエンジン音に吃驚していたニワトリ達もすっかり慣れ、今は驚きもしません。

 田起こしをしながら、フェアリーベッチ(緑肥)を蒔き、その後トラクターで土を被せる、と言うやり方で作業しました。何回も廻るので少し目が回ります。今日は3分の1終わりました。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月16日  沈黙のトラクター
 今年初始動のはずのトラクターが、沈黙しています。先週おみずがエンジンをかけた時は掛かったのに。確か昨年初めも同じだった。田お越しが遅れると、ジャガイモ植え、フェアリーベッチ(緑肥)蒔きが遅れます。焦るばかりです。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月15日  変わって行く 伊豆の風景
 今日、東伊豆に行きました。途中河津を通るのですが、丁度河津桜満開とあって、下り車線は観光客で混雑。少し先で上り車線も混みだしたと思ったら、道路工事、火に油を注いでいる。大渋滞になった。桜の満開が終わっている、と思って工事の予定を組んだのであろう。例年なら「桜まつり」は終わっているはずである。花の開花を予想するのは難しい。

 最初の予定地は東伊豆奈良本の別荘地。高台にあって温泉付き。津波の心配もなく眺めも良い。所が、

RIMG1773.jpg

 「エコ」のはずの風車の音で眠れないそうです。

 下の図書館に行きました。

RIMG1776.jpg

 河津桜が満開。写真を撮る人々の姿が。デイサービスの人達もお花見に来ていました。

 角度を上げて撮ると。

RIMG1775.jpg

 風車の群れが。近々三筋山周辺の美しい景色の中に、21基の風車建設の計画が実行されようとしています。

 またまた美しい風景が奪われていきます。

吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月12日  花畑売店の準備
 花畑の売店は昨年は、足湯側と駐車場側にありましたが、今年は駐車場側にまとめ、出店者も増える予定です。今日はみんなで会場作りでした。まだまだ追わらないので明日も続きます。

RIMG1765.jpg
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月09日  市販の米は何故あんなに白い。
 昨日袋井まで行ったのは、お米の「色彩選別機」を見に行く為でした。

 エッサホイサ堂には色彩選別機がありません。採れたお米をカレンダーの裏にコップ一杯位広げ、目で見て、黒点米、ゴミ、籾殻などを取っています。

RIMG1081.jpg

RIMG1080.jpg

 こういう作業をしています。白米は黒点米などが見つけやすいのですが、玄米はとても大変です。最初の頃は10kgするのに、米にもよりますが、白米で4時間、玄米だと倍くらいかかっていました。

 この作業が自動で出来る機械が色彩選別機です。月末出荷に掛かる選別時間は二人で1週間弱。それが機械を使えば1日も掛かりません。夢の様です。しかし夢の機械は夢の様は値段がします。そこで友人農家と共同で買おうと考えています。二人共これから間違いなく歳を取るので、目が悪くなる事も考えなくてはなりません。そうするとやはり必要か。

 昨日見に行った機械は2つ目の機械です。一つ目は値段は少し安いのですが、「選別しすぎ」品種によっては半分以上くず米の方に行ってしまいました。
 今度の機械は、とても優れもので、活青、青未熟粒、青死米、などが取れるとの事。非常に虫食いの多い玄米、白米、もち米の玄米、白米、家からはサリークイーン、赤米などを持って行きました。

 最初に「虫食いの多い米」を選別しました。結果は思ったほどはじかない。一度選別したものを、何度か繰り返しやってみたが、少しづつ減っては行くが、黒点米は残る。機械メーカーの人と話しました。今回この機会が私達の思う仕事をしなかったのは、「不良品混入率」が高い為と教えてくれました。
 彼らが今まで対象としていたお米より「不良品混入率」高いと言う事だ。従って選別が彼らが考えていた様には行かなかった。と言う事らしい。

 では普通のお米は何故綺麗に選別されているのか?「不良品混入率」が低いと言う事になる。この為にどうしたら良いか? 虫食いを無くせば「不良品混入率」は下がる。虫を殺せば良い。殺虫剤を使おう。となる。そういう事か。

 今の作り方では「不良混入率」は高い。かといって、殺虫剤は使わない。そうすると色彩選別機を買っても余り意味はない。

 今月も「カレンダーの上で目視選別」は続く事となった。

 

吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月08日  エッサホイサ堂 初 静岡県の旅
 友人のお誘いで、袋井と言う所に出掛けました。私達はほぼ伊豆半島に居るので、県庁が何処にあるのかも知りません。まあ、大体の事は不便を感じませんし、静岡市内に行くよりは、東京の方が近いので、県内は殆ど知りません。

「袋井って何処だろう?」友人と一緒なので調べないで出かけました。沼津を過ぎるとそこは未知の世界。暫く走ると、富士。後で調べたら県内を4つに分けると、ここら辺りは「富士エリア」となるそうです。

 此処には思い出があります。20年位前、「身体の学校」のクボタさんが「富士川町フェスティバル」に出演し踊ったので、みんなで行きました。クボタさんの凱旋公演と言う事もあり、とても印象的な舞台で良く覚えています。ここら辺りは、工場が多いです。煙突が印象的でした。

 それを過ぎると由比。なんか聞いた事がある。桜エビが名物。ここら辺りから「中部エリア」となります。松崎とはまた違った広い海が続きます。そして、日本平。あ!若い頃来た事がある。久能山東照時、三保の松原、登呂遺跡、日本平動物園。関東でも有名な観光地ではないか。「ちょっと寄り道を」と考えたが急いでいるので言えなかった。残念。次に来るのは何年後だろう?。暫くすると焼津。テレビのグルメ番組で良く見る。藤枝を過ぎると「静岡空港」の看板が。開港前から「赤字空港」と呼ばれていたが、どうなっているのか、TV,新聞では報道されない。3人の意見は「伊豆から凄く遠いので、羽田か成田に行く方が便利で早い」それを過ぎると「西部エリア」その真ん中辺りが「袋井市」その先は愛知県。

 昼頃何とか目的地に到着。約束の時間より少し早かったので、工場の敷地でお弁当を食べました。用事を2時間で済ませ帰路へ。

 帰りに道の駅「富士」で休憩。

RIMG1763.jpg

 2階にビュースポットがあるので行って見ました。

RIMG1764.jpg

 富士山のビュースポット、写真撮影の為のスポットです。しかし、何にも見えず。そういえば「富士川町フェスティバル」の時も夏だったので富士山が全然見えませんでした。いくら傍に会ってもお天気次第です。

 家に着いたのは出発から12時間後。松崎から海岸線を只管走りました。景色は山と海ばかり。静岡って広い!。

吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月06日  椎茸三昧 再び
 二人で役場に行き、家に戻ると、近所の人から差し入れが。開けて見ると、沢山の椎茸がありました。

RIMG1762.jpg

 天気は良くありませんでしたが、少しでも持つように一部干しました。国産原木の椎茸はとても貴重です。都会に住んでいる時は滅多に食べられませんでした。松崎でも今までこんなに椎茸が届くことはありませんでした。時期によっては直売場にも出て来ません。これから数日、感謝して椎茸三昧します。

吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月05日  観光客 大雨、強風にめげず
 今日は雨風強く大荒れの天気です。こんな日は外回りのする事が多いです。今日は東海岸、河津、東伊豆町に仕事で行きました。
 松崎から河津までは、車で1時間弱。河津桜のメインストリート近くを通ると、強い雨の中、観光客が歩いているではないか。月曜日と言う事もあって、お店も余り開いていません。それでも行き、帰り共、目撃しました。折角来たのだからと言う事でしょう。流石に記念撮影とはいかないようでした。

RIMG1754.jpg

週末位には満開になるのかな?観光協会の人に聞くと、河津桜は満開後すぐに葉が出るので長くは楽しめないそうです。

 RIMG1759.jpg
 
 家の近くから見た、松崎の山。雨上がりの雲が好きです。





吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月04日  開花
松崎町の春のイヴェント「田んぼを使った花畑(3月上旬~5月5日)」がもうすぐ始まります。期間中、足湯、出店、ライブなどもあります。エッサホイサ堂も毎年お店を出しています。

RIMG1750.jpg

今日近くを通ったら、少し咲いていました。 下旬頃にはもっと綺麗になると思います。入場料はありません。駐車料金もかかりません。ただし最盛期は駐車場、道路は大変混みあいますのでご注意を。観光協会会員エッサホイサ堂からのお知らせでした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月03日  椎茸三昧
 昨日に引き続き食卓のメニューは、朝、昼、晩と椎茸が出て来ます。焼物、煮物、揚げ物、色々な料理が出来ます。

RIMG1746.jpg

 椎茸フライ。「カツ」の様な食感です。私達は肉を食べないのでこれで充分です。次はこれで「カツ丼」を作ります。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月02日  巨大な椎茸
RIMG1727.jpg
 
 頂きました。雨が続くとすぐに大きくなってしますそうです。今夜のおかずは椎茸をグリル焼で頂きました。

RIMG1731.jpg

 サイドメニューは蕗味噌、大根の葉の炒め物。買い求めた物は無し。0円メニューです。






 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月01日  弥生
RIMG1748.jpg

      松崎町の河津桜 春らしさを出そうと頑張っています。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |