09月29日  晴れない
 「脱穀を待っている間にミルキークイーン②を刈って置こうかな。」位にしか思っていなかったミルキー②の稲刈りが終わってしまいました。しかし脱穀は相変わらず出来ません。待つしかないのですが・・・・・。

IMG_0537-160929.jpg

 収穫を「まだか。まだか。」と待っている米小屋。仕方ないので、私が寝て見た。母屋より立派!壁、天井がある。木のいい香りがします。後藤工務店ありがとう!
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月27日  ミルキークイーン②稲刈り3日目
 今日も天気が悪いです。「秋晴れ」という言葉がこの国から無くなり、「秋梅雨」という言葉が生まれるかもしれない、と思う今日この頃です。

 出掛けに、クワガタと遭遇。

IMG_2252-160927-1.jpg


この家に来てからは初めて会いました。なんか少し嬉しい。今日も稲を刈りました。でも、またまた雨に降られました。それでも刈りました。刈り終わった田んぼからおみずが何か見つけました。

IMG_2257-160927-2.jpg

 カヤネズミの巣。雨で濡れている。触ってみると軽い。多分お留守。

IMG_2259160927-3.jpg

 やっぱり、ヒトッコヒトネズミ居ませんでした。

 さて、脱穀が出来ないので、稲刈りを進めました。ミルキークイーン②がもうすぐ終わりそうです。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月26日  今日も稲刈り
 今日もミルキークイーン②の稲刈りをしました。

IMG_2256-160926-2.jpg

 ミルキークイーン②は「刈って。刈って。」と言わんばかりに成熟していますが、天気が・・・・・。予報では雨は降らないはずでしたが、昼前に雨。洗濯も干してあるので、家に戻り昼食。

 雨が止んでからまた稲刈り。

-160926-1IMG_2260

 稲刈りは少しづつ進んでいますが、雨のせいで、ミルキクイーン①の脱穀が出来ません。今日もお米の収穫は出来ませんでした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月25日  待ちに待った日
 2016年1回目の稲刈りです。昨年より2週間も遅い稲刈りです。しかし生憎おみずは売店の当番、午前は一人稲刈りです。

 先ずは、ネット外し。スズメに食べられない様に、下に鴨ネット、上に防鳥ネットを張りました。今年は完璧なディフェンスでしたが、ネットが古かったせいか、一回目の台風で八つ裂きにされましたが、それでも一応稲の上に乗っけて置くと、意外に効果がありました。

IMG_2233-160923.jpg


 ネット外しの後は、4隅刈り。一人で2枚分は手間が掛かります。出来たら、家に戻って稲刈り機を田んぼに搬入、稲刈り。1枚目の途中でお昼になりおみずが戻って来ました。午後からは二人で稲刈り。ミルキークイーン①の稲刈りは、暗くなるまで続きましたが、何とか終了。良かった。明日からミルキークイーン②の稲刈りです。

IMG_2254-160925.jpg
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月23日  嬉しいです
 毎日雨ばかりです。ミルキークイーン1を刈りたいですが、刈る事が出来ません。悶々とする日々。そこへ、何人かのお客様から、まだ収穫さえ出来ていないお米の注文を頂きました。嬉しくて、嬉しくて・・・・。ありがたいです。今年のお米の味さえ分からないのに、選んで頂けるなんて。皆様の事を私達は、応援団だと勝手に思っています。メールや手紙、電話などで一言頂くと、元気が出ます。これからも安全で美味しいお米を作って行きます。今後とも宜しくお願い致します。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月21日  先を越された
 昨日、働きながらお米を沢山作っている、Kさんから「新米が出来たので持って行きます。」と連絡があった。

IMG_2241-160920-2.jpg

 早くも収穫、良いな~。此処は天日干しでは無く、乾燥機を使っているので、刈った翌日にはお米になります。

 今年の出来は、うるち米は収量が良かったそうです。

 が、しかし!! もち米は全く収穫出来なかったそうです。一粒も・・・。

 超早稲でスズメに全部食べられたそうです。仕方ないのでコンバインで潰したそうです。折角植えて、実ったのに悲しい事です。しかし、Kさんはスズメなんかに負けません。「来年も同じもち米を作ります。」と、きっぱり!竹を割ったような、負けず嫌い。「来年はスズメにリベンジです。」チャレンジャーです。

 さて、頂いた「コシヒカリ」頂きました。粘りがあって、これぞコシヒカリ。お米を口に入れるたび「良いな~」ウチも早く稲刈りしたいです。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月19日  夕食は獲れたての・・・。
ザリガニ

 ザリガニでした。大雨で水門が止められて、田圃の水路に水が流れていません。水路に水が無くなると、魚やカニ、ザリガニ、ウナギなどが残されれことがよくあります。今日はザリガニがいっぱい居た様で、おみずが沢山獲って来て「今晩はザリガニだね。」言われるまま食べました。味はちょっとロブスターかな??
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月18日  はらっぱの元スタッフと永遠のお別れ
 はらっぱ祭りの元スタッフ、吉井さんが亡くなったそうです。54歳だったそうです。元スタッフから連絡がありました。

 出会いは、国分寺でのスタッフ会議。確か1回目だと思うので、32年前。すぐに仲良くなり、東京、埼玉、山梨などで良く飲みました。編集者だった彼女は、少しして、エッセイを書き、その出版記念パーティーも国分寺のホールでした。その時は司会させて貰いました。

 繊細で、勝気、些細な事でよく揉めました。でも仲も良くて、命の祭りで調子が悪くなった時、カニ坂でやけどをした時、困った時には頼られました。兄妹の様でした。

 1作目が売れ、マスコミで話題になり、物書きとしてたくさんの本、エッセイを書きました。米作りや野菜作りもしていて、日経トレンディーに「レジャーとしての農業」なんて記事も書いていました。

 作家になった頃「いつか、直木賞を獲りたい」と言っていました。それから毎年直木賞候補の欄に「衿野 未矢」の名前を探しました。絶筆は新潮45に載るそうです。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月16日  稲刈りが出来ません。
 毎日、毎日、雨ばかりです。もう今年は晴れが無いんじゃないか?と思ってしまう位雨ばかりです。

 稲刈りが出来ません。豪雨の為、水を抜いた田んぼに水が入り、また台風が来そうなので、稲刈りを見合わせています。昨年の今頃はミルキークイーン1の稲刈り、脱穀が終わっていました。今年は台風16号が通り過ぎないと稲刈りは出来そうにありません。

 エッサホイサ堂のお米は総て、天日干しです(乾燥機を持って持って居ない事もありますが・・・・)。今年の新米は1週間~10日位収穫が遅れそうです。待って頂いている皆様、何せお天気の事、ご容赦願います。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月15日  雨でカヤネズミの巣はどうなったでしょう?
IMG_2223-160915.jpg

 あの雨の中この中で耐えていてくれたら嬉しいのですが・・・。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月14日  松崎豪雨
 今朝、2階から降りて来たおみずが「昨日は凄い雨だったね。雷も凄かったね。」

 「??」熟睡していた私は何の事か分からなかった。「あの雨じゃあ、水路溢れているね。」行って見ると、

IMG_2214-160914-1.jpg

 水路は溢れた様で、曼珠沙華が倒されていました。と言う事は・・・・・。田んぼを見るのが怖い。

IMG_2213-160914-2.jpg

 水の勢いで稲が倒され、木片や、何故か?まな板などが被さっている。二人で起こしました。松崎の師匠が以前「泥を被せたままだと、稲は普段の状態ではないので、ストレスを感じる。取ってあげた方が良い。」と言ったので、起こしてから「パタパタ」と手で稲を叩いて廻りました。

 暫くして「パタパタ」を終え、辺りを見回すと、

IMG_2218-160914-3.jpg

 傍の耕作放棄地が水浸し。

IMG_2219-160914-5.jpg

 建久寺橋には、大木が流されている。道路には交通整理の人が出ていました。「事故でもあったかな?。」橋から見たら

IMG_2220-160914-6.jpg

 道路際がえぐられて、ガードレールがフラフラになっています。近所の人に聞いたら「桜の木が2本流された。」そうです。これを見ると、ウチの水路際の倒された稲なんて、大したことありません。

 昨夜は相当な豪雨だったようだ。知らないのは私だけでした。

吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月11日  モグラは何故種を撒いた所が好きなんだろう?
IMG_2204^160911

  おみずが、人参を撒いた所です。黒く盛り上がっているのが、モグラが掘った所です。畑は広いんだから別の所掘ればいいのに!いつも種蒔きした所をやられます。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月10日  米置き場(粗)完成
IMG_2206-160909.jpg

 「サウナですか?」

 「離れですか?。」

 「音楽室ですか?。」

 と聞かれます。

 私達が考えていたより立派な米置き場が出来ました。おみずは「家より立派じゃない。だって、壁と天井あるもの。」生活より仕事場を優先しました。粗と書いたのは、外壁に縦に細い材料で横に打ってある板を止めれば完成です。作業するのは私達です。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月09日  雀がミルキークイーン2を総攻撃
 スズメの総攻撃が連日続いています。その数1000匹!(嘘です。でも150匹はいます) 隣の田んぼは食べられないのに何故だ??師匠曰く「ミルキーは餅系だから雀には分かるのさ。」確かに糯米が一番やられますが、今年のミルキークイーン2は相当食われています。ミルキークイーン1は今月中に出荷予定なので、量を確保するためにネットを張ってありました。が、しかし、台風でネットが裂け、そこにも雀が入っています。ある奴なんか、ネット押し上げ棒に涼しい顔で乗っている。

 ミルキークイーン1は近々稲刈りです。ミルキークイーン2は今月末、それまでにどれだけ食われるんだろう?

IMG_2202-160910-1.jpg

 手前の白くなっている所が、スズメの奴が食った所です。

 さて、気を落ち着けて。

IMG_2192-160908-1.jpg

 今年も9月1日から、曼珠沙華が咲き始めました。田んぼの廻りじゅうの畔が赤に染まります。この風景好きです、心が落ち着きます、スズメさえいなければ・・・・・・。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月08日  またまた カヤネズミの巣 
IMG_2190-160908.jpg

 別の田んぼでも発見。これで3つ目、これもしっかり出来ている。

 さて、写真家のSさんによると、1個目が発見されて翌日夜、カメラをセッティング中、風も無いのに稲が揺れたそうです。Sさんは「小動物の様だった。」と言いました。蟲と言う事も考えられますが、カヤネズミの可能性もあると思います。

 Sさんの専門は、天体や風景ですが、今回はカヤネズミの勉強もしているようで「カヤネズミの巣にも幾つかの大きさがある様だ。」「昼間も行動するらしい」「近くの藪、河原などとの関係も調べてみたい。」等教えてくれました。

 撮影には「満月の夜」が良いそうです。今月は15日辺りだそうです。期待が膨らみます。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月06日  米置き場作り 4
IMG_0512-160907-1.jpg

 私達が考えていたより立派な米置き場になりそうです。

 下はコンクリートで、床下には、ネズミ避けのステンレスの網が引いてあり、天井、床、壁に断熱材が入っています。屋根下には空間を作り、そこにも蜂避けのネットが張ってあります。

 「離れ」という感じになっています。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月05日  野球チームできそう
 今日の夕食は9人です。

IMG_0511-160805.jpg
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月04日  素晴らしい家
IMG_2176-160903-1.jpg

 今まで見た事が無い、立派なカヤネズミの巣です。おみずが見つけました。

 毎年幾つかは見かけますが、こんな立派なのは初めて見ました。写真家「スタジオ ララ」のSさんに連絡し、カメラをセッティングして貰うつもりです。

IMG_2179-160904-2.jpg

 夕方おみずがもう一つ見つけました。こちらは「ヒエ」に作った巣です。普段見かけるのはこの位の物が多いです。なので、上の
は中がどうなっているか楽しみですが、カヤネズミが暮らしていたら悪いので、覗いていません。中の様子が写真に写ると良いな。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月03日  電気屋Aさん登場
 大工のSさんは昨日、鴨川の大山千枚田に稲刈りに向かいました。大山千枚田は私達が初めて稲作作業をした所です。おみずはその頃23歳位。一番年下でした。あれからもう20数年も稲作と共に生きて来ました。

 さて今日からは、埼玉田圃によく来ていた、電気工事屋さんのAさんが手伝いに来てくれました。蓮台寺駅に迎えに行くと、道具、電線などをカートに載せて登場。仕事する気満々。

 着くなり、蛍光灯を付けてくれました。助かります。これからどんどん家の中が明るくなるでしょう。嬉しい。

IMG_2183-160903-1.jpg

 彼も動物性の食べ物はあまり食べません。今日の夕食は、ラッキョウのフライ。

 今日畑で畝を作っている時に見つけた、ラッキョウの種です。一部食べて見ました。味は、玉ネギの様な、芋の様な、ねっとりとした根菜の味がしました。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09月01日  引っ越して ひと月
 おみずが洗濯機の上の方に、二つ目の棚を作りました。私も何か作ろうと思った。

IMG_0476-160901-1.jpg


 出来ました!! ポスト。


吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |