01月31日  ♬幸子の幸は何処にいある~♬
 稲取の「餅つき大会」後、フォークシンガーの「あがた森魚」が玄米餅を食べ「今年食べた物の中で一番おいしい。」と言ったそうだ。此処の玄米餅は、手搗きで、水漬け、蒸し、返し、等かなり繊細に作っています。なので年に数回しか搗きません。お米はウチの「喜寿餅」を使っています。

 しかし、1月での暫定一位は今後何位になるんだろう?

 あがた森魚懐かしいです。稲取のⅯ君ちのピアノで作曲とかしていたらしい。稲取で何しているんだろう? ライブやって欲しいとお願いしときました。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月28日  河津桜情報
 伊豆新聞によると、河津桜は現在チラホラ咲き出した様で、2月10日から始まる「河津桜まつり」の時には3分咲、満開は2月中旬位と予想していました。

 稲取の吊るし雛「雛の吊るし飾りまつり」は開催中です。もうすぐ観光シーズンです。便乗してお餅と甘酒売らなければ。おみずがまた忙しくなります。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月27日  今日も藪掃い
 新しい家の裏には、桜の木と竹藪があります。春になると桜が咲き、筍が取れるということです。が、今は藪。早く綺麗にしてあげないと、桜がかわいそう。竹藪にはイノシシの通った後があります。(先日アナグマも通っていましたが。)こちらも早く藪を払ってワイヤーメッシュを張らないと、筍がイノシシに食べられてしまう。

IMG_0810-170127-1.jpg

 藪を払うと、フキも顔を見せました。夏から秋は忙しかったので、裏庭にはほとんど行ったことがありません。どんな形状なのか?どんな木が植わっているのか?ちょっと探検気分で楽しいです。藪祓いは当分続く。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月25日  切った木の行方
IMG_0801-170125.jpg

 月曜に切った木は駐車スペースの方まではみ出している。この木を運び出さなければ車は止められない。仕方なく車は手前の方に置きました。この量では、お水の「炭作り機」では相当かかる。葉っぱや小枝は畑に行って乾かしてから燃すしかない。太い木はお客さんの家が薪ストーブなので、そこで引き取って貰う様お願いします。あと数日はこの作業が続きます。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月23日  絵描き木を切る
 昨日、 南伊豆の絵描き、くぼやまさとる氏が、50肩を患いながらも、チェーンソーを持って来て、木を切ってくれました。普段物静かな彼が、チェーンソーを持って家の邪魔をしそうな木を、テキパキと選び、切り倒していきました。家の玄関側の方が少し広く、明るくなりました。

IMG_0793-170123-1.jpg

 この家を買った時「早く完成させなければ」と思いました。あれから半年、家の環境も守らなければ。と思っていた所での、木の伐採。これも家の為には必要な作業です。お世話になっているミカン農家の方から「木はどんどん伸びてくるよ。早めに切って置かないとすぐに大きくなって、家に被さってくるよ。」と夏に言われました。

 木を切って貰って、気が付きました。今後しなければならない事は。家を完成させる。前庭、後庭、斜面の木の伐採。崩れ荘の掃除。農業。う~ん家を持つって大変。

吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月22日  シチュー生活
 おみずが作った「炭が出来る機械」の一番上の缶は、非常食のシチュー缶を使いました。缶を使ったら中身も食べなければいけない。ドライフーズのこの缶詰はおよそ10人前。

IMG_0800-170121.jpg

 毎日食べました。中々美味しいです。およそ3日で食べきりました。

 最近の仕事、餅作り、選別、庭の手入れ、などしています。

吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月20日  おみずの手作り焼却炉
 裏で竹を切っていると、お水が庭で竹、木を燃していた。

IMG_0786-170121-1.jpg

 ペール缶と非常食のシチューの缶で作りました。なかなか優れもので、煙が出ません。

IMG_0787-170121-2.jpg

 炎は上がっていますが、煙は少ない。

 2時間くらいで、炭が出来るそうです。炭が出来たら庭や裏に撒くそうです。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月18日  伊豆も凍てつく
 東京の友人の家では、水道管が凍り、台所のお皿の水が凍っていたといっていた。伊豆はそこまで寒くありませんが、今朝は霜が降りていました。

IMG_0781-170118.jpg

 昨日は、阪神淡路大震災が起きた日です。この時期屋外での生活は相当大変であっただろうと改めて思いました。

 さて、最近の仕事は家の周りの竹や倒木の片づけ。桜の木が裏にあるので、春までには終わらせたいが、広いのでいつ終わるやら。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月17日  さらば脱穀機
IMG_2425-170117-1.jpg

 今日は初代脱穀機とお別れの日です。奥にあるのがエッサホイサ堂初代の脱穀機です。中古で数万円で買いました。安かったので、エンジンのかかりがいつも悪く、リコイルは固く、お水が一部部品交換したり、最近では下から米がこぼれる様になりました。それでも何とか使っていましたが、昨年秋、脱穀中にシャフトが折れ、使えなくなりました。古い機械でしたが、よく働いてくれました。

IMG_2429-170117-2.jpg

 左が古い方、右が新しい方。新しい方と言っても年齢は今のと変わらない位です。。メーカー名は違いますが、そっくり。古い方から新しい方に部品交換。??ややっこしいですが、新しい方も古いので、捨てる方からいい部品は付け替えます。見た目道理ネジまでピッタリ!!

 脱穀機お疲れさまでした。お世話になりました。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月15日  風花
 伊豆もいよいよ寒くなってきました。お昼頃空を見ると、白いものが舞っている。

 風花  雪と言うよりこの方がピッタリ。

 慌てて、カメラを取りに家の中へ。

IMG_0778-170115.jpg

 おっちょこちょいは又やってしまった。出来上がった写真がこれ。白い車の上に降った粉雪。白い画用紙に雪だけ書いた絵のようでした。 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月14日  納品
 下田の直売所に納品に行きました。今日は大丈夫、品物は忘れていません。行きに「どんと焼き」の準備がしてありましたが、帰りには・・・・・。

IMG_0776.jpg

      ファイヤ~。

 松崎より人も多く、消防車まで待機していました。吉田区でも8年くらい前まではやっていましたが、高齢化で今はやっていません。少し寂しい。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月12日  フェイスブックの不思議
 先週、かれこれ37~8年の付き合いの友人からフェイスブックの「友達リクエスト」が届いた。「今更なあ。俺たち友達じゃなかったの?。」と不思議な気分になりました。

 彼と出会って、毎週の様に飲んで、話して、その内、家族の事や、仕事の事、趣味の事なども聞き、一緒に作業もし、そうやって友達になるものと思っていましたが、今は「フェイスブック友達」と言う、前に書いた事端折った「友達」があるのだろう。

 私もフェイスブックをしています。以前日本に住んでいた友達、バングラデシュの「ナシール」が10年近く前に日本で友達になった人達をフェイスブックで探していて、それに答える形でフェイスブックのページを作りました。しかし、ナシールはフェイスブック友達が沢山欲しかった様で、「友達」としての会話は余りありませんでした。それ以来フェイスブックは書かなくなりました。もう5年位書いていないと思います。ただし、「友達」とは、フェイスブックの「メッセージ」で会話出来るので、「少し便利」と感じています。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月11日  最近の仕事
 おみずは餅つき。お蔭様で昨年から下田の直売所でよく売れてます。年が明けても注文は多く、餅つき三昧は続いています。私は選別。こちらも新年早々から注文を頂いています。

 農閑期と思っている方は多いと思います。農家と言えども自営業。農作業も販売も自分達でしなくてはなりません。農作業の無い時は、営業、事務仕事などもしなければ自立出来ません。市場に卸さない農家は農閑期も忙しいのです。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月10日  ホーム
IMG_0772-170110.jpg

 3日ぶりの松崎。何にも無いけど、落ち着きます。

 都会は暖かでした。寒いと感じたのは、早朝の新宿一番街を歩いていた時でした。夜のおみずの一言「やっぱりウチ寒いんだね。」泊めて貰った各家には個室があるので、暖房の効率は良い。ウチは1間なので効率が悪いと言う事でしょう。でも大丈夫です。凍えるほどではありませんから。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月09日  大移動
 都会に来て3日目。東京都下から、千葉、埼玉と用事を済ます。都会は久しぶりなので、切符を買ったり、乗り換え等にてこずる。歩く距離も多く、仕事より忙しい。朝食は秋葉原駅の立ち食いソバ。昼食は船橋駅近くでネパールカレー。ゆっくり食事する暇も無い1日でした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月08日  東京2日目 長い長い1日
 午後から、はらっぱ祭りの会議。その前に国分寺散策。駅前は変わったが、公民館に続く道は変わっておらず、当時無かったコンビニは増えたが、当時と変わら無い店もまだある。

IMG_0768-170108.jpg

 この本屋さんもそう。懐かしい。外に置いてあった100円の本を2冊買った。

 会議では、今年の開催日程、駐輪場問題、会議の方法、などが話し合われました。

 暗くなってからは「吉井さん」の追悼会。彼女は1回目のスタッフでした。当時の懐かしい仲間が集まり、早すぎる死を悼みました。その後2次会「ラジオキッチン」へ。12時過ぎまで呑み、それから数人で友人の家に。国分寺駅は1時近くなのに、人が一杯。松崎だとこの時間は、シカ、イノシシ、しか外には居ません。

 友人の家に着いたのは1時半位。茶碗にお酒が注がれたが、眠ってしまいました。長い長い1日は終りました。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月07日  東京へ
 訳あって、東京に行きました。新宿駅西口に着くと、ビラを持った人たちが大勢いる。匂う。立ち止まり、宣伝カーの方を見上げる。嫌な匂いの方では無かった。年配の人に聞いた。市民連合主催の野党4党の街頭演説―福島瑞穂、青木愛、安住淳、志位和夫らが話すそうだ。

IMG_0764-170107.jpg


 青い方のプラカードを貰ったので、掲げて参加。民衆の熱気は感じたが・・・・。都会って色々な表現をする人が居るから良い。

 いきなり寄り道してしまった。その後一つ目の用事を済まして都会の1日目は暮れて行きました。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月05日  オッチョコチョイは今年も相変わらず
 昨日下田の直売所に納品に行きました。途中、農協に寄り、郵便局に寄るつもりで準備。道中で聞くCDも持った。

 農協、郵便局で用事を済ませ外に出ると、おみずが居た。「何かあったの?。」と聞くと。

 「これから何処に行くんだったの?。」「納品。」と答えると「荷物忘れてるよ。」と悲しそうな顔で言った。

 やっちゃいました。CDは持ったんだけどな~。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月04日  河津桜が咲いている
桜河津

 昨年12月30日、稲取に向かう途中で見つけた、河津桜。

 この木は、たまたま咲いているのだと思います。決して1月に河津桜満開ではありません。伊豆は暖冬です。今年の河津桜の見ごろは少し早くなるのではないでしょうか。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月03日  おみず始動
IMG_0745-170103-1.jpg

 お餅を搗き始めました。これは直売所用です。今日搗いていると言う事は、昨日から準備をしていると言う事です。相変わらず休まない人です。さて、私はと言うと、おみずほど生産的でなく、昨日は家の掃除、荷物の整理。今日はメールを書いたり、宅配便伝票の集約等でした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月02日  ニワトリの名は パピヨン
 以前ニワトリを4羽刈っていました。元々はケージに入れられて居ましたが、ウチでは慣れてからは、放し飼いにしました。稲作が終わると、昼は田んぼに放し飼いにしました。

RIMG0592.jpg

 1羽居ない。いつもの事です。

 ニワトリは集団性が強いのですが、パピヨンは違いました。ケージから放たれると脚力が付き、走り、跳んだ!

 後に見える道路まで、自分の羽で飛んで行くのです。「ニワトリも飛ぶんだ。自由ていいな。」映画の「パピヨン」を想い出し、名前を付けました。

 道路にニワトリが歩いていても、通る人はウチのニワトリと知っていて、下の畑に戻してくれるのでした。でも暫くすると、また道路を歩いているのでした。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01月01日  謹賀新年
170101
旧年中は大変お世話になりました。
本年も宜しくお願い申し上げます。

皆様にとって穏やかな明るい年となりますように。
おみず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |