01月12日  フェイスブックの不思議
 先週、かれこれ37~8年の付き合いの友人からフェイスブックの「友達リクエスト」が届いた。「今更なあ。俺たち友達じゃなかったの?。」と不思議な気分になりました。

 彼と出会って、毎週の様に飲んで、話して、その内、家族の事や、仕事の事、趣味の事なども聞き、一緒に作業もし、そうやって友達になるものと思っていましたが、今は「フェイスブック友達」と言う、前に書いた事端折った「友達」があるのだろう。

 私もフェイスブックをしています。以前日本に住んでいた友達、バングラデシュの「ナシール」が10年近く前に日本で友達になった人達をフェイスブックで探していて、それに答える形でフェイスブックのページを作りました。しかし、ナシールはフェイスブック友達が沢山欲しかった様で、「友達」としての会話は余りありませんでした。それ以来フェイスブックは書かなくなりました。もう5年位書いていないと思います。ただし、「友達」とは、フェイスブックの「メッセージ」で会話出来るので、「少し便利」と感じています。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |