03月31日  少しずつ少しずつ進む
 数日前から、おみずは堆肥置き場を片付けている。竹を刈り、草を取り除き、現れた堆肥を袋に詰めて行く。

IMG_1086-170331.jpg

 少しずつ、辛抱強く、おみずらしい作業の仕方です。

 この後、壊れた堆肥置き場を板や竹で補修し始めました。堆肥置き場補修はまだ終わりませんが、庭中の落葉の行先が決まったのは嬉しい。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月30日  3月30日 今年も・・・。
 ♬ フランシーヌの場合は~♬

 さて、例年なら桜が咲いていますが、今年は殆ど咲いていません。

RIMG3236-170330.jpg

 2013年の3月30日はこんなに咲いていました。今年の見頃は後10日位先でしょうか??

 さて、2013年のブログを開くと、今より面白い!と思いました。おみずとの事、田畑の事、町内の事、自然エネルギーの事、福島の事、今より幅広いことを書いています。少し前から「これはエッサホイサ堂のブログ」と思って書いていますので、自分の思った事は余り書かないようにしている為でしょう。何より自由に書くと、このブログが何屋さんの物か分からなくなってしまう可能性が大きい。このブログを見てくれる人も2013年より増えています。ブログランキングは3位が定位置で、1位も何度かありました。このまま続けます。本当はおみずにも時々書いてほしいのですが・・・・。

吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月29日  やっと外に出られた
 昨日まで、選別していました。今日は二人で庭の作業。草刈り、芝刈り、堆肥堀り、野菜の種まき、などをしました。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月28日  雑誌 エービーロード
 今朝テレビで、旅行会社破綻のニュースが報じられていた。「安いチケットって、リスクがあるんだね。考えた事も無かったけど。」と言うと「私達はそんな所でしか、買えないよね。」とおみず。「今はネットがあるけど、あの頃は何処で安いチケット探したのかね?。」と言うと「エービーロードじゃない?。」「ああ!あったね。」

 私達の新婚旅行は、高田馬場の雑居ビルにあった、小さな、小さな旅行会社でチケットを買いました。「雑誌エービーロード」で探して一番安かったのでしょう。行先は、トルコ経由でエジプト。エジプトにしたのは、私がピラミッドが見たかったから。出発は仕事の都合でクリスマス。

 チケットを手に入れて、すぐにエジプトで大きな事件が起きた。「ルクソール乱射事件」観光客が、数十分間撃たれ続け、60数人が亡くなったテロ事件でした。この事件で日本人も10名くらい亡くなったと記憶しています。出発の訳1月前。旅行会社の人から「ほんとに行きます?。」と電話があった。が「二度はないでしょう。行きます。」と答えたのを覚えている。その時は会社員をしていて、周りの人は皆「ルクソール事件」の事を知っていて、出発前に「生きて帰って来いよ!。」と言われたものです。「戦争に行くわけじゃないので。」と、何度も答えたことを覚えています。

 航空会社はエジプト航空。快適でした。ベジタリアンミールも美味しかった。でも・・・。不安はあった。少しトルコで様子を見て、エジプト入りをしました。それも深夜。これの方が怖かった。でも運よくホテルに着いた。翌日ピラミッドを見に行きましたが、殆ど観光客がいませんでした。居たのは銃を持った兵隊ばかり。その後も何事もなく、温泉入ったり、砂漠で野宿したりと、楽しんで帰ってきました。

 海外旅行は格安チケットばかりでした。旅行雑誌を買っては、安いチケットを探したものです。ホテルは現地で探した方が安いので、ホテルの予約をして旅したことはありません。予約確認とかをキチンとしていれば大丈夫だと思っています。それでも予約確認の時は、「このチケット大丈夫かな?。」といつもドキドキでした。今まで海外で大きなトラブルはありませんでした。運が良かっただけなのかな?

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月26日  春が遠ざかっている
 松崎は近頃とっても寒いです。おみずは、少し霜やけになったそうです。

IMG_1080 (2)-170326

道の駅。此処は例年なら桜が咲いています。来週行われるお祭りではいつも満開の状態なのですが、今年は遅いです。

 家の桜を楽しみにしていますが、まだ咲く気配はありません。早く開花宣言しないな。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月24日  おみず 選別で筋肉痛?
 毎日、毎日、朝から晩まで選別です。年間契約のお客様の選別は終わりましたが、新たな選別がまだ沢山あります。おみずは「太ももが筋肉痛なの。階段上がるのはいいんだけれど、降りるのが辛いの。でも選別しかしていないのに、なんで太ももが筋肉痛になるなかな?。」おみずは太ももを使って選別しているのかな?筋肉痛でも選別は続く。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月23日  選別のBGMは鳥の声
 少し前から「ホーホケキョ」と鳴く声がする。今朝は何の鳥だろう?ブレスをしないで長くなく鳥がいます。午後はその鳥が鳴くと、答える別の鳥の声がする。裏には時々キジの子供がやってくるが、まだ鳴き声を聞いたことがない。いつか裏から「ケンケン」と鳴き声が聞こえるかも。

IMG_1067-170323.jpg

 ヒヨドリ?クロジ?折角だから鳥の事も覚えよう。今日も只管選別でした。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月22日  選別中
 日曜日から、毎日お米の選別しています。選別は明日も続く。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月20日  3連休 松崎小賑わい
 3連休で松崎町の、寄り道売店、三聖園、に人が出ています。しかし、賑わっているとは言いがたい。いつもより観光客が多い程度です。

IMG_1068 (2)-170320

 花畑は今年もこんなものです。少し前までは花が勝っていて綺麗でしたが、今は雑草が勝っています。今日で連休も終わりです。エッサホイサ堂に連休はありません。昨日から大選別です。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月18日  魔女のカレー
 お手伝いに来ているYさんに、おひるごはんを作って貰う事になった。私が出したお題は「カレー」「いつもは冷蔵庫にある残り物で作っているけど、それで良い?。」快く受けてくれた。

 鍋選びから始まった。3つ用意した内の一番大きいのに決まった。それから「コールデンカレー」「ガラムマサラ」「クミン」などを用意したが「コールデンカレー」を選んだ。作るところは見ていない。

 大量に出来たカレーには、マグロカマ(骨があったので分かった)、ジャガイモ、玉ねぎ、エリンギ、そしておでんに入れるあの食材2品も・・・。私たちはこのカレーを「魔女カレー」と呼んだ。

 お味は、トマト、ツナ味、おでんの材料は大きめで、時折キノコ、時々ジャガイモ。食べた事のない味でしたが、立派なカレーでした。

 私が「カレー」と言ったのは、カレーは各家によって味が違います。子供の頃は近所の家で食べ、若い頃はみんなで作って食べたものです。最近は近所の家で食べることもなく、集まって作る事も無くなったので、久々に、よその家のカレーを頂きました。嬉しかった。でもYさんは「これは初めて作った。」と言っていました。初めての物をよその家で作るなんて私には出来ない。Yさん面白い人です。

IMG_1035-170319.jpg

 今日Yさんと吉田池に行きました。すると池の上をダイアモンドブルーの物が横切った。「カワセミだ」少し近づくと水面の上の木の枝に止まっていた。カメラのシャッターを切りました。真ん中少し右に写っている。止まっているカワセミ見たのは初めてです。吉田池で見るのも初めて。実はこの後も国道の田んぼ横で止まっているカワセミを見ました。1日2回見るのは初めて。Yさん流石魔女。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月16日  藪刈り中
 はらっぱ祭りのスタッフが、鋸、鉈を持って手伝いに来てくれました。今日は3人で裏の藪刈り。途中にアジの干物つくりをし、その後も藪刈り。藪刈りは明日も続く。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月15日  4つ目の注文電話
 今日は電話がよく鳴りました。その内、注文が3つ。「3つもあって良かったね。」とおみずに話すと「実はもう一つ注文があったの。」「ええ。どんな注文?。」「コーヒー豆が無くなったので、送ってもらえますか?て電話だったの。」「農産物と言っても、流石にコーヒー豆はやってないよね。」「買って送ってあげれば良かったかな?。」「・・・・・・」

 少しして、「ウチにコーヒーの注文が入っているって事は、コーヒー屋さんにお米の注文入っていないかな??。」心配するおみずでした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月13日  税金の申告
 朝から二人で出かけました。混んでいる、待たされる。クレージーキャッツの谷啓が以前「大学の学費、払うのに何で並ぶんだろう?貰うんなら並ぶけど・・・。」で大学を辞めたそうだ。少し気持ちがわかる。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月11日  田起こし&ベッチ撒き終わる
 作業は午後終わり、トラクターの清掃をしていると、子供の声が近づいて来る。「よしださ~ん」Aちゃんの声だ。うずめの主も子供二人連れて、後から来た。新エッサホイサ堂は初めて。

 子供が来ると、私は子供担当となります。子供は、3歳、2歳、3か月。二階に上がると、二つの部屋から廊下と走って回っている。子供らしい遊びだ。しばし走ると、私の部屋のおもちゃに興味津々。「なんでこんなにおもちゃがあるの?。」「昔保育園の先生をしてたから。」と答えたが「本当はおもちゃが好き」と言えなかった私でした。

 

 

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月10日  猫背のドライバー
 今日も強風です。

kaze.jpg

 ウインドブレーカーは必須のアイテムです。

IMG_1027-170309.jpg

 おみずは寒さで、猫背になって運転しています。他所の、田んぼ、畑に人は全くいません。寒いですから。私達には我慢大会の様な1日でした。明日も続く。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月09日  田起こし二日目 ぶら下がる電線
 今日も田起こし&ベッチ撒き。午前10時頃、異変に気が付いた。県道からウチの田んぼを通り、別の田んぼに行っている電線が、今日は何故か低い。隣の田んぼを見るともっと低い。「これはおかしい。」すぐに役場に電話。電気屋さんが先に来ました。「この線は落ちて来ますか?。」「すぐには落ちないと思います。」「落ちたら感電します?。」「これは大丈夫ですが、落ちたら当たって怪我をするかも。」垂れ下がっていたのは、よその田んぼに立っている木製の電柱が傾いていた為でした。いずれ工事となるでしょう。

 田起こしは続けました。上を見ると嫌な気分になりますが、此処だけ残すと又トラクターを入れなけらばなりません。電気屋さんを信じて終わらせました。

 そこが終わって、道路を隔てた隣の田んぼに入ろうとしましたが、強風のため断念。トラックも揺れる強い風です。別の田んぼに入れて、作業続行。明日も、田起こしは続く。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月08日   田起こし始める
 松崎では田起こしはもう少し後なのですが、昨年2月に緑肥「フェアリーベッチ」を撒いたら、昨年は豊作でした。フェアリーベッチは何度か撒きましたが、時期、天候、気温等により、毎年咲きそろいません。自然相手では毎年同じとは行きません。でも「今年も豊作」を祈って、ベッチを撒き&田起こしをしました。

IMG_2432-170308.jpg

 この辺りでは、田起こしの時期ではないので、誰もいません。田起こし&ベッチ撒きは後4日位続く。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月07日  田んぼはネズミの家が一杯
 藁散しをしていると、ネズミの家が沢山出て来ます。

IMG_0986-170306-2.jpg

IMG_0987-170306-1.jpg

IMG_0985-170306-3.jpg

 この家は、バインダー紐を利用しています。(左上が紐、その下の巣の左側は、バインダー紐なので、藁より濃い色になっています。)

 何ネズミの巣か分かりませんが、使えるものは何でも使うのですね。エライ!でも私達に家を壊され、どこかで難民になっていると思うと、「悪かったな。」と思いますが、考えてみれば占有権はウチにあります。秋から春までは「どうぞ!どうぞ!」ですが、田お越しから稲刈りの間は私たちが使います。お互い上手くやりたいものです。

IMG_0983 (2)-170307-4

 などと思っていると、出てきた!ハタネズミか?ヒメネズミか? 来年また会いましょう。



吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月05日  藁散し終了
 今日も藁散しです。本来は、藁散し、藁切りなのですが、藁切りのせいで草刈り機を痛めたことが判明。切るのを断念し、今年は散らすだけにしました。

 一昨日から、麦の除草を終えたおみずも合流し、今日終わりました。明日は雨の予報、終わって良かった。

 昨日は「農業祭」農機具、機械、肥料、苗などの販売、食べ物の振る舞い、餅撒きなどがありました。私たちもそこで、草刈り機を買いました。

IMG_1020-170304-1.jpg

IMG_1023-170304-2.jpg

 餅撒きは2か所で撒いていました。しかし、松崎の人は餅撒きが好きだ。建て前は勿論、すべての町のイヴェントの最後は餅撒きです。地元の人に聞くと「同窓会でも最後に餅を撒くよ。」う~ん、それって拾って嬉しいのかな?拾う事より餅を蒔くのが好きなのでしょう。

 おみずは、この町の風習を知り、数年前、はらっぱのステージから一度餅を撒きました。その後も、南伊豆の友人の結婚披露宴パーティーでも投げ餅を仕込んでいました。おみずも餅撒き好きになっています。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月04日  今度は唐箕がやってきた
IMG_1015-170303.jpg

 使っていない唐箕を頂きました。中に入っていた新聞には大正11年と書かれていました。今これで麦のゴミ飛ばしをするのはウチ位です。これはもう一生物でしょう。

 今日も藁散しでした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月02日  雨の一日
 昨日ジャガイモの植え付けをしました。今年も少し遅い植え付けでした。今日は雨。下田の農機具屋さんの「展示販売会」に行きました。

IMG_0995-170302.jpg

 松崎の一番奥の集落で、河津桜が満開でした。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03月01日  田んぼから 春の便り
IMG_0988 (2)-170301-1

 建久寺田んぼに蓮華が咲いていました。最近はフェアリーベッチを蒔いているので、蓮華は以前撒いたものが自生しているのでしょう。

IMG_0994 (2)-170301-2

  土筆も少し前から出ています。田んぼが「もうすぐ始まるよ。」と言っています。藁切りが終わったら、田越しです。

吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |