05月14日  おみずの二刀流
 今日は昨日雨で出来なかった、稲苗の移動と、発芽した苗箱を青空に当てる作業です。重なっている発芽苗を早く外に出さないと、根や葉が上下で絡まってしまいます。今日は日曜日、おみずは午前売店仕事で留守、一人でやらなければ。
 最初は、31枚の苗箱の移動。その前に置き場作り。古い別荘の近くを平らにし、ブロックや石を引いて板を乗せます。その上にパレットを並べます。その後に、今移動した苗置き場を広げ、53枚分の苗置き場を作りました。それが終わったら、急いで芽出しした苗箱に行き、絡んでいないか確認。少しだけ絡んでいたが、大丈夫でした。イセヒカリの苗箱を運んで居る時にお昼になりました。昼食は朝作って置いた、タイカレー。

 午後からは、豊コシヒカリの苗箱運び。3時位に終了。その後おみずは、サリークイーンの精米に古い別荘に。暫く帰ってこなかった。「遅かったね。」と言うと「精米と製粉一緒にしていたの。」流石おみず!時間を無駄にしない。

 その後は、新芽を出した、竹の始末。広いので時間が係りますが、また竹藪になったら困るので少しづつ刈るようにしています。夜は選別。今日も目一杯忙しい1日でした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |