07月31日  引っ越しから1年
 引っ越しから1年経ちました。去年の今頃は大変でした。

         昨年の7月31日のブログより

 遂に7月31日の朝がやって来た。7月20日だったらいいのに。新聞は7月31日と印刷されている。今日中に引っ越しを終えなければならない。

 しかし!なな、なんと!今日は集落の「盆道作り」の日!!お寺の廻りの草刈りや吉田池の側面や周りの草刈りをする日です。そして、ユニットバスが入る日でもあり、引っ越し最終日。おみずに変わって貰い、ユニットバス屋さんを待ちました。

IMG_2028-160731-1.jpg

 ユニットバス屋さん登場。そして今日から新居のキーパースンとなる「後藤工務店」登場。後藤工務店(社員1名)のSちゃんは私達に「埼玉田圃」を紹介してくれた人です。この人が居なかったら、米農家を始める事は無かったと思える位の恩人です。そして何より仕事が大工。これからの事を相談できる。偶然にも3日間空いていたの出来てくれました。大助かり。

 さて、おみずは山へ、私達は機械運び。

IMG_2031-160731-2.jpg

 とにかく古い家の物を、新しい家の敷地に入れる。空いた古い家の掃除、この繰り返し。その間ユニットバスが出来て行く。草刈りから戻って来たおみずは、大掃除。ユニットバスは3時過ぎに終わりましたが、見る暇も無く、古い家と新しい家を行ったり来たり。夕方、納屋、庭、外回りのゴミ拾いが終わり、家を空け渡す事が出来ました。

IMG_2034-160731-3.jpg

IMG_2037-160731-4.jpg


 その頃、パラパラッと、雨が。そしてその後、新しい家の前の空に。

IMG_2042-160731-5.jpg

                      虹が出現


  「見て、虹!虹が出てるよ!」子供みたいに、はしゃぐおみず。久しぶりの笑顔。

 引っ越しは終了。リフォームは続く。

 
 昨年は鮎を追っかけている暇は無かった。今年の夏は少し身体を労わることが出来ました。

 あれから1年。仲間のお陰で、家の周りが綺麗になり、風が通り、光が入り、家の環境は良くなりました。しかし、まだ天井、壁はありません。「エッサホイサ堂・ガウディ―荘」完成まで何年かかるのかな?
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月30日  おじさんの夏休み
 昨日からおみずと同年代のご夫婦が来ていました。知り合ったのは松崎で、きっかけは食べ物の事。今は離れたところに暮らしていますので、会うのは久しぶりです。

 夕方T君と田んぼ横の水路(ここは山水や生活排水が流れています)で鮎獲り。中年二人がザルや網で鮎を追いかける。が、アユは素早く、網の下を、横を、股の間を逃げていく。二人で川幅一杯に広がっても、挟み撃ちにしても、捕まらない。でも子供の頃に戻ったようでようで楽しかった。

 魚は取れなかったが、畑で、枝豆、オクラ、シシトウ、ナス、キュウリを取って帰ったとさ。

 
 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月28日  農産物被害続出
 1週間ほど前、前の家の大家さんが「トウモロコシを3分の1食べられた。ハクビシンじゃないかな。」と言っていた。その畑は県道に近い所なので、驚いた。

 3日目、2日前と、前の家の「クー」と「チビ」が夜中激しく吠えていた。3日前にはトウモロコシが、2日前には坊ちゃんカボチャが全部やられたと、畑の人から聞きました。

 どちらも住宅のある所。ウチの様に林の中ではない。最近どこの畑もワイヤーメッシュや防獣ネットを張って作物を作っています。人間がネットや柵の中に居る。おかしな光景ですが、そうしないと、農産物を獣害から守ることが出来ないのです。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月27日  草刈り
IMG_2565-170727-1.jpg

 ここ数日の仕事は、選別と草刈り。田んぼの土畦に生えた雑草は田んぼに侵入してくるので、取って置いた方が良いです。

IMG_2568-170727-2.jpg

 田んぼの数が多いので、3日はかかるでしょう。水が入る前に終わらせねければならない。草刈りは明日も続く。

吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月24日  選別のBGMに向かないもの
 国会中継。平坦な調子の答弁、言い回しも「訳でございまして・・・。」等。眠くなる。だから国会中継で誰か寝ているんだ。明日は森ゆうこ議員が出るので、少しはましかな?
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月23日  選別中
IMG_1361-170723.jpg

 昨日から選別が始まりました。選別はしばらく続きます。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月21日  草取りから魚獲り
 昨日、水路の水を止めました。水路には魚やエビカニなどが居ましたが、水が無くなると行き場がなくなり最後は死んでしまいます。

 そこで、水が完全になくなる前に・・・。

IMG_2559-170721-2.jpg

IMG_2562-170721-3.jpg

              鮎です。 

IMG_2557-170721-4.jpg

             手長エビ。

 草取りの手を止め、魚獲り。最初は素早くて採れなかった魚も水が減り、水温が上がると魚の動きも鈍くなり、ざるで簡単に獲れる様になります。沢山獲れました。近所の人に見せたら「これはみんな鮎の稚魚だよ。今年は小さいな。」と教えてくれました。魚も毎年同じには成長しない様だ。

IMG_1360-170721-5.jpg


IMG_1359-170721-1.jpg

 夜は水路の恵みを、感謝して頂きました。鮎やっぱり美味しい!
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月20日  中干し始まる
朝8時、 那賀川の水門を閉めました。私達はそれでも水がある田んぼで、草を取りました。明日からは草取りは一時中断です。いや~草は取っても取っても生える!草が生えなくなるよりいいか。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月18日  草取り2回目は
IMG_2548-170718-1.jpg

 田車が通れなかった所や、手で取りそこなった所、などを取っています。

IMG_2554-170718-2.jpg

 稲も成長していますが、田の草も成長しています。一株が大きい。明後日中干しが始まります。水が無くなると草は固くて取れません。明後日までに取れるだけ取ります。

吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月17日  お祭り2
 昨日は、寄り道売店の18周年記念のイヴェントで、おみずは福引の景品係。私は昨日の岩科峯地区のお祭りで、風船捻り。

IMG_1355-170717-1.jpg

 捻った場所は、坂で、日が当たる。風船には良くないが野外ではよくある事。受けのいい子供も居て、楽しく出来ました。ギャラの代わりに、大量の干しシイタケ、鳥飯、志那おこわ、ポップコーン、など頂いて帰ってきました。

 夕方からおみずは、売店の打ち上げ。余った焼きそば5人前位を貰ってきました。勿体ないので、昨日、今日と食べ続けました。

 今日の仕事、田の草取り。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月16日  お祭り
  昨夜、家から少し離れた「岩科峰区」のお祭りを見に行きました。

  津島神社の天王祭り。

 周りでは提灯に火が入り、川の周りには明りが置かれ、川の中では火が焚かれていた

IMG_1351-170715.jpg

 川に入っての水かけ祭り。山車やお神輿は見た事がありますが、こういうのは初めて。山間の清流流れる地区のお祭り。街のお祭りとは全然違う、神秘的なお祭りでした。松崎に12年住んでいますが、こんなお祭りがあるのを知らなかった。来年はもっとちゃんと見よう。



吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月15日  ふりだしに戻る
 全田んぼの草取りが終わりました。が、田んぼに草はまた生えています。明日からは、ふりだしに戻って田の草取りです。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月14日  今日も・・・
 田の草取りです。帰りに、胡瓜、オクラ、枝豆、ニンジン、シシトウ、トウモロコシ、を収穫。売れるものは、明日「寄り道売店」で売ります。

IMG_1339-170714.jpg

 夕方用事があって西伊豆に行きました。海を見るのは久しぶりでした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月12日  アナグマ再び
 今朝起きるとおみずが「昨日夜10時頃、私の部屋の外で音がしていたの。ライトを照らしたら、アナグマが居たのはっきり見たの。それでもアナグマは何か探しているようで、草の間をガサガサしていたの。」アナグマ橋を渡って来たあの2匹かも。

IMG_2090-160808-01.jpg


 私は、夜外でガサガサは慣れました。犬が鳴いても起きません。此処に居たらよくある事ですから。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月11日  蝉時雨
 日暮れになると、周り中で蝉が鳴きだし、山に反響して蝉のオーケストラが響き渡ります。これは贅沢。

 昨日蝉の抜け殻を見つけた。

IMG_1335-0711-1.jpg


IMG_1337-70711-2.jpg

 ちっちゃ。ひよこ豆の2倍位。この大きさで、あの声量、凄い。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月09日  田んぼに居るのは鳥ばかり
 今日も田の草取りです。朝出がけに2軒前の人に「胡瓜いらない?。」と聞かれた。此処もたくさん採れている様。

IMG_2530-170709.jpg

 田んぼに居るのは、サギ、マガモ、カラス、スズメ、ツバメ、私たち以外に人はいません。

 マガモは田んぼに入りますが、畦で休む方が多い。カラスは行水し、時々餌を見つけている。サギは何をしているか分からない、いつもボーと立っている。サギで困る事は時々水路で絶命している事。今日も1羽見つけた。那賀川に葬ってやるのですが、大きくて私が持つと地面についてしまう。

 今日も1日田の草取りでした。帰りに大きくなった胡瓜を収穫して家に戻りました。
 

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月07日  カッパが居たらな~。
IMG_2527-170707.jpg

 胡瓜がどんどん採れます。油断しているとすぐに、太く大きくなる。見つけたらすぐに採る。そしてすぐに食べる。毎日毎日胡瓜ばかり食べています。もうノルマの様に食べます。だって勿体ないもの。

 おみずが田んぼの帰り道、近所の人に「胡瓜食べない?。」と聞かれたそうです。「ウチも毎日採れるので・・・。」と答えたそうだが、そこの家も相当な量の胡瓜があったそうです。何処の農家も同じです。食べきれないほど採れます。

 カッパが居たらな~。たらふく食べさせてあげられるのに。


 

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月06日  田車押し終わる
 田んぼ20枚の田車押しが終わりました。明日からは「手取り」の草取りです。

IMG_2529-170707.jpg

        那賀川から田んぼに入って来る魚の稚魚の群れ。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月05日  鳥と蝉の競演
IMG_2525-170705.jpg

 19時を過ぎても、鳥は歌い、蝉2種類のが鳴いています。毎日少しづつ少しづつ変化があります。

 今日は昨夜の雨で溜まった水門の土砂撤去。選別、田車押しでした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月03日  今日は畑仕事
 朝から夕方まで畑であれこれと作業しました。通る人が「草取り終わったの?。」と聞いてきます。「いやいや、後三分の一以上あるんですが、畑が草で埋もれているので、今日は田の草は目をつぶります。」と答えた。

 作業は、枝豆、カボチャ、ネギ、ピーマン、シシトウ、トマト、オクラ、空心菜、トウモロコシ、の草取り。畦の除草。支柱建て。鳥よけ。など。今日は日差しが強く暑い!

IMG_2522-170703.jpg

IMG_2521-170703-2.jpg

 おみずは大豆の苗床を作り、種を蒔きました。

 今日の夕食は、シシトウ、ニンジンの葉の天婦羅。

 昨年の今頃は、家のリフォームで忙しく、畑はほとんど手が付けられず、野菜は買っていました。農家なのに何故?と思うかもしれませんが、田の草取り、出荷、リフォーム、藪刈り、2件の家の管理、機械小屋作り。とても二人では手が回らない状態でした。今でもそんなに変わりませんが・・・・・。

 家のリフォームは止まったまま。2階天井に断熱材入れたいな。洗面所、キッチンの壁に防水処理をしたいな。壁も何とかしたい・・・。明日も田の草取りです。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月02日  今年も見つけた
IMG_2518-170702.jpg

 稲に引っ付いてる、クワガタ。何で毎年稲に居るんだろう?

 今日の仕事、勿論田の草取り。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07月01日  ヒグラシ鳴き始める
IMG_1333-170701.jpg

 裏庭、前庭でヒグラシが鳴き始めました。「もうすぐ夏だよ!」と言っている様です。

 ヒグラシは毎年、田の草取り中に、近くの山から聞いていました。この家で聞いたのは初めてです。そうか、昨年の今頃は、リフォーム中で、夕暮れ時は来たことがありませんでした。この家これからは蝉が沢山鳴きます。

 今日の仕事も、田の草取りでした。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |