12月30日  餅つき大会 玄米餅の壁
 東伊豆の山中で恒例の餅つき大会です。朝から餅を搗きまくりました。
 
 今年のテーマは美味しい玄米餅を搗く事。毎年玄米餅を搗きますが、ほんの少し精米をして搗きやすくしていましたが、今年は玄米のまま搗くことに挑戦。

 それが大変。水漬け、蒸し、コネ、搗きは普通の餅の倍以上かかります。これをすると、白餅など一人で返しながら出来そう。いくらやっても米粒が残ります。でも食べるとそれが美味しい。20数臼の半分ほど玄米餅を搗きました。もうくたくた。

 そして早くも来年のテーマが。発芽玄米餅とクルミ入り玄米餅を搗く事。皆益々マニア化しています。

RIMG3018.jpg

        まるでクッキーの様な玄米餅。

RIMG3023.jpg

 終了後の宴会には手作りビールが出ました。キットを使ったものではなく、紫蘇をベースに作った様で、材料で買ったものは無いそうです。他にも自分で捌いたイノシシの肉などがありました。


 大変疲れましたが、手つき玄米餅、それはそれは美味でした。

 





吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今年もお世話になりました。 | ホーム | 餅つき大会準備>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/1340-2aed840b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |