03月26日  紙が無い!
 今日は天気が良いので、障子を張り替えようと、朝から始めました。障子を外し、剥がし、乾かしました。さて、張ろうかな。と、障子紙の束を開けれ見ると、全て短い。「障子に短し、メモには長し。」これでは下3分の1は空いたままになってしまいます。「それもお洒落かな?。」とちょっと思ったが、ヤメタ。

 障子が無くなったので、6畳と8畳がつながり、開放感一杯になった。が、スースーする。明日はホームセンターに行き、障子を張らなければ。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<桜見頃 | ホーム | 花畑出店に付いて>>
コメント
--古来の知恵--

ほんの紙一枚で、暖かさや涼しさが違ってきたり、影や気配があっても、公共の場では無かったこと、聞こえなかったこととできる日本古来の風習と風趣も、うかがう事ができますね。
by: るんた * 2013/03/27 15:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/1397-229c4729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |