06月28日  田んぼの違い
RIMG3548.jpg

 エッサホイサ堂の田んぼです。浮いているのは「コナギ。」

RIMG3550.jpg

 近くの田圃です。草が無い。

 大体同じ時期に田植えをします。条件は同じはずです。田んぼの中で稲は成長しています。それと同時に田んぼの中の雑草も成長します。
 
 では何故、雑草のある田んぼと無い田んぼがあるのか?除草剤が効いているからです。除草剤を使った田んぼと使わない田圃はこんなに違うのです。

 除草剤は大変便利な薬です。薬をかけておけば、収穫前までほぼ田んぼに入らなくても良いのです。仕事は水の管理位で済みます。

 高齢の人や、仕事を持っている人には、大変便利な薬だと思います。もし使わなければ、毎日田んぼに入って草を一つ一つ取らなければなりません。大変な重労働です。それをするなら、薬を使うか、買った方が安い、となります。まして、草は取っても又生えて来ます。終りがありません。

 エッサホイサ堂は無農薬で米作りをしています。これと、天日干しは農家をする限り続けて行きます。

 さて、今日も明日も明後日も、水が止まる7月20日まで、毎日草取りです。腰痛~。

 
吉田君 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<カラスの足湯 | ホーム | カラスも油断できない>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/1472-c6c21443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【2013/07/03 08:41】
| ホーム |