11月22日  若いお母さんの為の風船教室~。
 早朝から風船のお稽古&出荷準備。おみずは只管選別です。午前9時半会場着。

RIMG3978.jpg

RIMG3979.jpg

 会場の「いずみ認定子供園」は、目の前は海、後ろは山、と素晴らしい眺め、環境の中にあります。そして施設の広々とした空間。こんな環境で、育つ子供、仕事が出来る保育者は幸せだと思います。都会でお金を出しても中々得られる事が出来ない、環境と空間です。「此処で保育がしたい~」、でも今は農家、お客さんが待っている、それは出来ない。

 さて、着いたらすでに子供も大人も居た。すぐに打ち合わせ、リハ。と言っても、子供は這って来て、風船を掴み、舐める。もう慣れました。いつ始まったのか分からないうちに始まる。

 今回は「お母さんの為の風船教室」余りしたことがありません。大人相手なので、風船の買い方、選び方、参考書、DVD、お薦めブログ、何故私が風船を捻るのか、など書いたレジュメを添えました。(最後にお米の販売をしていることもしっかり書きました。これも営業と考えていますので。)

 さて、集まったのは10人弱の♪♪♪若いお母さん♪♪♪。生きてて良かった!。1時間しかないのでどんどん進める。流石に大人、捻るたび上手くなる。そしてそれぞれの個性も見えてくる。それを見るのも面白い。

 中でも1人面白い人が居ました。この人、手先でなくて、体で捻る。時には床にべったり座ッたり、足を延ばしたりしながら、一所懸命捻る。まるで子供の様。無邪気でとても良い。今度助手をして頂いて、私の知って事全部教えて、私の代わりになって欲しい。姿、動きに華があります。子供やお年寄りに人気出そう。

RIMG3972.jpg

 さて、動物、クリスマスのリースなどを作って終了。1時間10分の風船教室修了。終わっても誰も帰らず、アンコールかな?と思いましたが、会場の都合で終了。次回に繋げたい。

 先程リースと書きましたが、子供達は・・・・・。

RIMG3974.jpg

 被っていた。

 そういう手があったか。なんでもいいのです。楽しければ。これはこれで正解。

 さて、片づけて、先生方と一緒に♡ランチ♡。と言っても子供の給食のカレー。懐かしい。そういえば、以前居た「マイム・アートスタヂオ」でも千葉の幼稚園の営業の後、お母さんたちと食事したこともありました。もう、30年近く前の事。

 食事しながら、先生たちと保育や、風船、趣味、農業の事など話しました。保育の話しは久しぶり。私はそこから離れてしまいましたが、今も子供の事を一番に考えて仕事している人が居る。良い人達と出会えました。今後もお付き合い続けて行きたい。声を掛けてくれたNさんありがとうございました。楽しかったです。

 さて、帰って選別の続き。おみずは凄い勢いで選別をしていました。忙しいなか今回の企画理解し、送り出してくれたおみずに、感謝で一杯です。おみずありがとう♡。これから先も大変でしょうがどうか宜しく。今日は「いい夫婦の日」だそうです。



吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<選別は続く | ホーム | これぞ エッサホイサ堂>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/1582-9fedd5b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |