04月21日  送別餅つき会
 1年に数回餅を搗く、東伊豆の仲間の1人が伊豆を出る事になりました。昨日は送別会、しかし餅つきもしました。ホントに餅つきの好きな人達である。

 人は暮れよりも集まりました。持ち寄った食べ物が、卓球台の上にズラリと並びました。それ以外にも、搗いた餅、大福、タケノコのホイル焼き。

 タケノコのホイル焼きは来る途中掘って来たと言う。姉さん達がサッサと皮をむき、私がホイルに包む。「此処の筍は美味しいのよ」と言いながら、凄いスピードで皮を剥く。流石、家で数人前の料理を作っている人だ。余所の人と料理をする事は余りない、参考になりました。

 玄米、5分搗き、白米、併せて5臼搗きました。次の餅つきは秋だそうです。暫く餅の事は考えなくて良さそうです。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<サギ先走り恩返し? | ホーム | お出掛け前にはひと声かけて>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/1688-9e21ae71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |