10月07日  台風の爪痕 2 なんて日だ!
 田んぼの水が引き、ハザ賭けを建て直しました。風で倒れたのと違い、水に流されているので、流れ着くところは粗同じ所。流れ着いた稲束は何重にも重なっていた。それを急いで水から救出する。何故かと言えば、稲は種なので「穂発芽」が心配されるからです。水に浸かった稲の下敷きになっている、ハザ棒は重くて抜けないので、別の棒を用意して掛ける。でも稲は棒から外さなければならないので、重い棒を少し上げては抜き取る、これの繰り返し。水に浸かった稲は重い。ハザ賭けするのが大変です。

 夜になった。1枚半終ったが出来る限り稲を水に浸けたくない。丁度月が出ていた。月明かりの下で2枚が終了。もう1枚は自家用のお米なので明日作業します。

 軽トラックで家路に着く。家の前でトラックがエンスト。今日2回目。何かがオカシイ。数回エンジンをかけたらかかった。トラックの故障?明日ハザ棒が運べない?なんて日だ!

 所が、翌日田んぼに行くと、台風の爪痕は、まだあったのだった。

 続く。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<稲救出 | ホーム | 台風の爪痕>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/1809-9f19beb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |