10月18日  稲刈り祭り 今年一番頑張った稲
 今日おみずは売店で仕事。おみずが帰るまでに一人で黒米の稲刈りを終わらせたい、朝早くから刈りました。



IMG_0068.jpg

 この黒米「さよむらさき」は苗の量が少なく、1本植えで、やっと田んぼ一杯になった位でした。植えた直後見ると、1本の黒い苗は植えてあるのかも分からないくらいに貧相でした。植えて数日後、「ヌマ(藻)」に倒されました。苗に絡みついたヌマを一つ一つ取りましたが、一部は生き返りませんでした。「今年の黒米の収量は3割以上減るな。」とその時思いました。又先日の台風で、豊コシヒカリ、藁、流木に乗られ、倒されると言う目にも遭いました。

 しかし、散々な目に遭いながらも、分けつも良く、太く、しっかりした稲に成長しました。さよちゃん凄い!強い!!今年一番成長が良い稲になりました。稲って凄い。ホントに強い生命力です。まだ刈った段階なので分かりませんが、収量も良さそうです。さよむらさきありがとう。

 さて、午後からは豊コシヒカリの脱穀でした。

吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<台風米旨い | ホーム | 稲刈り祭り イセヒカリ、喜寿モチ 終了>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/1817-f7bb8a9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |