11月16日  第8回手むすび市 出店
 河津の「手むすび市」に出店しました。手むすび市は年2回、6月と11月に開催されます。6月は田植えと重なるので、11月は出来る限り出店しています。理由は、スタッフが良い、東海岸で出店する機会が余りない、からです。

IMG_0162.jpg

 お隣は、ステージ。

IMG_0158.jpg

 大道芸人の、染谷剛さん。がまの油売り、南京玉簾、紙芝居、など披露してくれました。

IMG_0157.jpg

 もう一方の隣は、パンとリサイクルのお店。国産小麦(九州産)のベーグルがナント!100円。こんな値段はあり得ない。買いました、おみずにお土産が出来た。

 さて、エッサホイサ堂最初のお客さんは、ウチを目指してやって来ました。「あった!」ご夫婦二人でシャドークイーンを見ている。「紫のジャガイモです。」と言うと「知っています。昨年買ったから。それを春植えたら、沢山採れました。けれど、人にあげたりしている内に、種芋を取って置くのを忘れました。それで買いに来ました。」昨年お客さんに「種芋にもなりますよ。」と言った。植えて見たら、収量も良く、美味しかったそうだ。嬉しい!。私はこのシャドークイーン好きです。病気に強いし、多収、味も良い。誰でも上手く作れると思っていたら、やっぱりそうだった。「種芋様ならもっといいのが有りました。これは商品として置いてあるので、形の良いのばかりなのです。知ってたら、形の悪いの種用に安く分けてあげられたのに・・・。」「大丈夫です。ネットで調べたら種用芋はもっと高いです。」考えて見たら、種芋は売った値段の倍近く。でも良いのです。高い種芋買って作るより手軽に出来るので、ウチの買わなくても自分で作ればよいと思っています。

 さて毎年出店しているので、お馴染みさんが多い。「昨年も買ったわ。」「前に買ったけど美味しかった。」等々の御言葉を沢山頂きました。出店して良かった。中でも甘酒は今年も好評でした。

 午後3時、終了と同時に会場を出て田んぼに向かいました。今日はサリークイーンの脱穀です。おみずが一人で作業しています。急がねば。4時前、田んぼに到着。おみずは居ない。ハザ掛けも無くなっている。家に戻ると玄関に米の山が。終わっていました。

 今年の脱穀総て終了。良かった。忙しい1日でした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<脱穀終了 | ホーム | 脱穀>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/1843-ea8ab3cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |