12月30日  餅つき大会
 今年もこの日がやって来ました。今年搗くお米の量は50キロ。前日夕方から始めました。

IMG_0260.jpg

 しかし、蒸し始めたのが遅く、なおかつ最期に玄米を蒸してしまった。結局終わったのは24時近く。私はサッサと寝ましたが、みんなは宴会。

 翌朝5時半に起き、薪ストーブに火を入れる。

IMG_0261.jpg

 もう一つの薪ストーブにも火を入れ、蒸しの準備。最初は玄米2、白米1、赤米1。どんどん蒸さないと今日中に終わらない。

IMG_0264.jpg

 蒸しあがったら搗く。

IMG_0267.jpg

 搗いたら伸ばす又は丸める。

IMG_0272.jpg

 そして又搗く。

 その間に、米の水切り、容器布洗い、薪入れ、等、家主とエッサホイサ堂で廻して行く。決して3人で全部した訳ではありません。まりちゃんやKさんら女の人も搗きに入ってくれました。しかし男たちは年に1回の事と合って酒を交わしている。

 昼前、先の見通しが付いたので、稲取を後にし、餅を持って西伊豆へ。1軒目は「森のカフェ」注文を頂いた、赤米、黒米をお届けし、先程搗いた赤米餅(ハート形&丸餅)もおすそ分け。そこで遅いランチ。

IMG_0278.jpg

 待っている間に店内から外を撮影。すると、あら不思議。外の木にランプが見える。

 スパゲティーを食べたら2軒目へ。何と!もっと上に最近棲んだ人が居ます。先日会ったらやはり「寒い」を連発してました。此処の方からもお米の注文を頂き、お届け。こちらにも赤米餅をおすそ分け。

 帰り道西伊豆の秘境は夕暮れを迎えた。シカ、イノシシに遭わない事を願いながら下る。家に帰ると辺りは真っ暗。長い長い1日が終わりました。年末年始の準備が全然できていなくても、明日大晦日がやって来る。

吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今年もありがとうございました。 | ホーム | 野菜の出荷>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/1873-d8ce9bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |