02月03日  最近生椎茸にお目に掛かれない
 伊豆は椎茸が美味しい所です。古文書によると、寛保元年(1741年)に伊豆天城の石渡清助が日本で初めて椎茸の人工栽培を始めたとされている。そうです。

 松﨑に来て驚いたのは、椎茸の質の良さと値段。しかも粗原木椎茸。それまで買っていたスーパーマーケットなどの物と、比べ物にならない程でした。
 原木の椎茸は出る時期が集中するようで、季節になると「よりみち売店」には、原木の椎茸が安価で変えました。県外から来るお客さんにも人気がありました。しかし、最近は殆ど出なくなりました。椎茸農家が多いのに何故でしょう?私には分かりませんが、見かけなくなりました。

数日前、久しぶりに栽培している方に頂きました。

IMG_0332.jpg

IMG_0333.jpg

 椎茸フライにして頂きました。この日の夕食の材料総て、頂き物でした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<藁切り半分終わる | ホーム | はらっぱ祭りのドーム >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/1893-c70f63aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |