02月06日  「松崎らしいな。」と思った日
 仕事の合間に役場に電話しました。「松崎町役場です。」「〇〇課のSさんをお願いします。あ!Sさんて、役職何でした?繋がったら役職で呼んびたいと思っています。」「主任です。でもSさんで大丈夫ですよ。」余計な事を聞いたかな?でもちゃんと答えてくれた。役職も教えてくれた。オマケに心遣いも。

 考えて見たら役所に電話して、こんなにまったりとした話をした事が無い。以前住んでいた大きな市では、電話が繋がらない時が多かった。此処はすぐ繋がります。

 夜、近くの「かじかの湯」に行きました。入浴料は500円ですが、町民回数券を買うと、3000円で12回入れます。受付の人は皆顔なじみ。回数券を買うと「これオマケ。」と言って持って居た茶飴を二つ貰いました。

 此処で暮らしていると人の優しさを感じる事が多々あります。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<藁切り難所に突入 | ホーム | 藁切り半分終わる>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/1895-c5d0d403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |