04月15日  広がって行く耕作放棄地
 正月明けにも書きましたが、私達の田んぼの近くでは、一人また一人と続き、3人の人が今年から米作りを辞める様です。先日、家と反対の岩科区の人から「2反近く空くけど作らない。」と言う電話がありました。

 ほかの地区でも辞める人が多いと言う事だ。もう、「誰かがやれば良い。」と言う状況ではない。これから先高齢化が進み加速度的に耕作放棄地が増えるでしょう。何故なら、今は家族間で米作りのリレーが出来ていないのです。若い人は「兼業」をしなくなりました。経費、労働力が掛かるなら「買った方が良い。」となります。スーパーマーケットのお米は安い、米離れもある。日本の米作りどうなってしまうのだろう?
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<紐の正体 | ホーム | 謎の紐を紐解く>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/1936-2faae6b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |