06月13日  アオミドロ発生
 本来なら補植をするのですが、最初に植えた田圃にアオミドロが発生。稲が風にあおられて、アオミドロが付くと倒れてしまいます。二人で手で取る事にしました。

IMG_0852.jpg

 原因は、藁や草を敷き込んだためか?まあよくある事です。「これも肥料」と考える有機農業の人もいます。今の所少し倒されている位なので、あまり問題は無いのですが、倒れている所を起こし、取り除きました。

 対策としては、手で取る、松の葉を水口に入れると良い、農薬、等々ある様です。取りあえずは、手で取り、水管理で対応しました。昨年はこの辺りで「ヌマ」と呼ばれる黒い藻の様な物に黒米が倒されました。今年はアオミドロ。自然相手では仕方ない事です。

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<トラクター入院 | ホーム | 今年最後の田植え>>
コメント
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2015/06/15 21:46 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/1982-accf69be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |