06月23日  沖縄慰霊の日
朝日新聞では、連日生き残った沖縄の人々の証言が掲載されていました。そうか今年で70年か。

午後のニュースを見た。翁長知事の平和宣言に拍手が送られていた。ニュースでは子供を連れたお父さんや、家族連れで訪れていた人達が皆「自分が子供の頃両親と来たように、子供達にもここを見て過去に何があったか知ってほしい。」と平和への願いを語っていた。

私は沖縄に行ったことがない。テレビからの映像でしか沖縄を知らない。でも伝わって来ます。戦争があった事、亡くなって行った人の事を、命の大切さ、平和への願い。沖縄の人は、人としてとても大事な事を失っていない。私達本土の人はこんなにも命や平和の事を考えるだろうか?

 夕食の時間になった。台所に行くとおみずが「ニンジンしりしり」を作っていた。「今日は何でニンジンしりしり作ったの?。」「だって今日は慰霊の日でしょ。」
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<Deerがやって来る イヤ!イヤ!イヤ! | ホーム | 大選別>>
コメント
--沖縄と人参--

シリシリとは、繊切り器を使ったものの事。
沖縄本島から、直ぐの離島
津堅島が、聖なる島でありながら周囲9キロほど。
その全てが人参畑
別名キャロットアイランド
金時人参に近い形でありながら、黄色や紫色の島人参。
脂との相性が良く、甘味が強く
塩のみで味付けが決まる人参シリシリ。
シリシリ人参を乾煎り2分
オリーブオイルをたらして
塩ひとつまみ
中火でゆっくり
溶き卵にも塩ひとつまみ
鍋中央に人参を集めて、卵をかける
混ぜない混ぜない
フライ返しでひっくり返して
出来上がり。
by: るんた * 2015/06/27 08:59 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/1992-d2350612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |