07月26日  草取り機 アメンボ号
 数日前、先輩農家の人から「ある機械メーカーが除草機を持って来て、動かして見せるそうだが、見に来る?。」と誘われたので行って見ました。

 集まったのは有機農家3軒。やって来たのがコレ。

IMG_0982.jpg

 動力は草刈り機と同じ。4条の条間と、株間を一度に取る優れもの。

 ただ少し重い。総てアルミ製で作った事もあるらしいが、コストが高くなってやめたらしい。

IMG_0983.jpg

 すぐに田んぼに入れました。エンジンで動くので力は余り要らない様です。が、ターンが大変そう。バックは出来ない。

IMG_0985.jpg

 初期段階では、もっと色々な物が付いていたらしいが、最終的にはこれが軽くて機能的だそうだ。 これの凄いのが、条間に入る「白いクルクル」これが廻って草を浮かせたり、埋めたりする。まるで人間のような動きをする。

 ただし、メーカーの人が言うには「完ぺきではない。」有機の場合、合鴨と併用する人が多いとか。私達もこれ一台で完璧に草を取るなどと考えてはいませんが、かなり取れそうです。

 メーカーの人の話は面白かった。「とにかく、草の姿が見える前に動かすのが一番。」「ここら辺りは草が少ない。東北のある所では、ヒエで列が分からなくなる。」草も地方によってずいぶん違うそうだ。

 アメンボ号30万円位するそうです。もっと安かったら買うんだけどな~。

 今回分かった事。人間が一番正確で漏れが無い!人って凄い。

吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<山間の田んぼでは | ホーム | 季節は移ろう>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/2015-0cc1cd45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |