11月01日  はらっぱ祭り2日目 撤収の天気が気になる
 はらっぱ祭り開催中はゴミ拾いから始まる。今日も朝5時半に起き、コーヒーを飲み、6時前からゴミ拾い。何故かと言うと、会場入り口辺りで、毎朝6時15分から近所の人が集まってラジオ体操をします。ゴミが散乱していては周辺住民の反感を買う、真っ先にそこを見て廻ります。

 公園内は朝早くから、ジョギング、ウオーキング、散歩する人が多い。「ヒッピーのお祭り」と言われた頃はゴミを拾っていても肩身が狭かった。夜遅くまで騒ぎ、酔っ払っていたのだから仕方ない。所が、スタッフが新しくなってからは通る人に「ご苦労さん」「大変ですね。」と声を掛けられることが多くなった。これは新スタッフが小金井市で様々な活動をしていたり、祭り開催には、住民、公園等に細やかに対応している為でしょう。お蔭様でゴミ拾いも又楽し。


 さて、朝から良く晴れました。しかし明日の天気は予報では朝から雨。撤収作業が早くも気になる。

 朝早くから起きているので、ご飯を炊いたり、揚げ餅を作ったり、開店準備は万端。いつもは本部スタッフに朝食を作って持って行きますが、関係者や関係のない人にも渡ってしまうので、今年は店に食べに来て貰いました。今回の朝食は「畑の野菜トマト缶煮込み&新米サリークイーン。」又の名を「ベジタリアン丼」10食程とおにぎりでした。

 さてそうしているうちに、お客さんがやって来る。今回はポップコーンが人気。

IMG_1377-151101-3.jpg

IMG_1378-151101-4.jpg

 このポップコーン、3年前お店に来たお客さんのお土産で、弥栄の無農薬のポップコーンです。「畑に撒いたら出るかな?。」と思い、翌年撒いたら良く出来ました。そして今年も出来ました。頂いた種が毎年種を増やしています。ポップコーンに関しては「無農薬」と表示していませんが、時々伝えると、お母さん方は「それは安心ね。」そういわれると、ちょっと嬉しい。

 黒米、赤米おにぎりも人気でした。リピーターのお客さんが多く、握っている傍から売れて行きました。

IMG_1374-151101-1.jpg

 さてお昼近くなると、駐輪場は一杯。他にも駐輪場はあり、そこも一杯でしょう。

IMG_1381-151101-7.jpg

 お客さんがどんどん増えて来ます。1日の入場者数は松崎町の人口を遥かに越えています。

 今日スタッフの最大の問題は、明日の雨。あるスタッフによると日付が変わった頃から雨が降る、と言う情報もありました。PAのSさんは、ステージが終わったらすぐにトラックに機材を積み込む予定とか。明日の撤収は雨の中の様だ。ウチも今日は早めに撤収した方が良さそうだ。

IMG_1384-151101-5.jpg

 暗くなった頃、ステージから聴こえて来たバンドは良かった。ベース、ドラムのリズムと良く通るボーカル、スピード感があってロックンロールしている。走って見に行きました。そしたら、ステージに晶、隣で出店していたアリも上がっている。メンバー上半身裸でアンプに乗っている。ロックが聞けた。バンド名はアナコンダ。

 ステージ横では。

151101-6.jpg

 火や明かりを使ったパフォーマンスが行われていました。

 ステージが終わると、スタッフはすぐ撤収に入りました。本部大テントを除き、出来る限り撤収するつもりです。競技用テント、テーブルをたたみ、外看板を外し、駐輪場も解体。いつ雨が降るか分からない、スタッフも、お手伝いに人も仕事が早い。スタッフのMが「毎年こうすると楽だね。そうするか。」22時過ぎ、大きい物の撤収は済みました。なんだか腰が痛い。レインコート、長靴も持ってこなかった。スタッフに今年は帰ると伝え、急遽予約したホテルにエプロンのまま飛び込みました。ああ疲れた。





吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<首都圏ツアー最終日 埼玉へ | ホーム | 武蔵野はらっぱ祭り出店 東京は冬だった>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/2092-951a40f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |