12月17日  納豆用の藁もお飾りに
 数日前、お飾り作りの人から電話がありました。「藁が足りなくなりました。まだありますか?。」「田んぼにはあるけど、もう雨ざらしになっているよ。」「そうですか・・・・。」と電話を切った。前回何束かの藁を持って行きましたが、遠慮したみたいで、私が思っていたほどは持って行きませんでした。やっぱり足りないか。

納屋で使えそうな藁を探しました。来年の稲を縛る為の藁と、納豆用に取って置いた藁がありました。「少し焼けているけど、見てよければどうぞ。」と電話をしました。

 そして納豆用の藁はお飾りになりました。

 ウチの無農薬の藁が、何処かの家に飾られるのが嬉しい。納豆は来年にします。

吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<師走 | ホーム | エッサホイサ堂の藁 お飾りになる>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/2121-2bf95100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |