06月03日  新たな侵入者
 昨日の事です。朝田んぼに行くと、カモが代をかいた田んぼで泳いでいた。カメラを向けると飛んで行きました。

 数時間後、田植え用にそれぞれの田んぼに置いた苗を見た。すると何か変。

IMG_1872-160603.jpg

 何かが這い回った様な、突っついた様な跡が・・・・・。全部の苗を調べると、ほとんどが同じ様になっている。

 鳥ではないかと思った。すると一番怪しいのは、朝のカモ。おみずは「スズメかカラスかも。」「でも、水の中に入れてあったんだよ。スズメやカラスがやるかな?。」容疑者が一杯いる。他には、サギ、キジ、トンビ、なども田んぼに入っている。もう誰が真犯人か分からない。

 その日は、全ての苗にネットをかけて帰りました。

 そして今日は田植え。突っつかれた苗を、おみずが力ずくで、上下左右に押して成型して、機械に入れました。苗がバラバラにならないか不安な田植えでした。植えていると、浮き苗が多い。種籾を食べられたようだ。

 それでも田植えを続けなければならない。浮き苗を見ずに田植え機を動かし、豊コシヒカリ、黒米、もち米の田植え終了。

 3分の2程終わりました。田植えはまだまだ続きます。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<稲の診察 | ホーム | 麦刈り>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/2238-42a696b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |