07月04日  アメンボ号 おみず
 田の草取りは、二人それぞれ何処か一枚に入ります。だから草を取っているとおみずの動きは見えません。今日道路に上がった時、草を取っているおみずの姿が、まるで機械の様に、右手、左手、右足、左足がそれぞれ別に動いている様に見えました。

IMG_1939-160703.jpg

 「まるで機械の様に、綺麗に動いてるね。」声を掛けると、草を取ながら「アメンボ号と呼んで!。」確かに、田の草取り機「アメンボ号」の様だ。いや、機械は取り残しがあるので、アメンボ号より性能は上だ。

 少しして、田圃から上がったおみずの顔には、無数のホクロが増えていたのでした。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ガウディ荘は蝉時雨 | ホーム | 仮住い>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/2261-a09ec7b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |