05月20日  異例の出世
 今日は「堰き上げ」と言って、那賀川を堰き止め水を入れる日です。地下水路の砂を出し、水門前の土砂などを取り除き、水を入れます。その後の水管理は「水門当番がします。

 水門当番は「建久寺区に住み、区に田んぼを持っている人」が担当します。エッサホイサ堂は田んぼを持っていない、小作農です。水門当番を任せられることはありませんでした。

 が、今年水門当番3年目。掟破りの大出世!!

 今まで「建久寺区に田んぼがあっても、他の地区に住んでいる人には水門当番を任せない。」と言う事になっていましたので、異例の抜擢です。それも3年連続。

 これは私達が「よく働き、上手で、顔が良いから」ではありません。ただただ、高齢化で辞める人が多いので、廻らなくなっただけです。異例ではありますが、若い(高齢ではない)人がするしかないのが現状なのです。

 今年耕作するのは6軒。私達が来た頃と比べると半分以下になっています。今後も増える見込みは全くないのが現状です。

IMG_2437-170520.jpg


 

 
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<麦色づく | ホーム | 深夜の侵入者>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/2493-e930e0f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |