05月25日  田植え始まる 悲惨なスタート
 今日は2017年最初の田植え、朝早く起き田植えに備えた。8時前田植え機「忖度DX号」を動すと、植え付けする所が動かない。昨日はちゃんと動いたのに。「忖度機嫌が悪いのかな?」よく見るとワイヤーが戻っていない。ペンチで引っ張る。そしてエンジンを掛けるが、植え付けは動かない。格闘する事1時間半。植え付けは動かない。

 9時半、今日は「国民健康保険運営会議」の日、しかも私は副会長。行かない分けにはいかない。ぎりぎりに会場入り、早速「吉田さん田植えだね。でも機械動いていなかったよ。」見られてた。町長もいたので「植えたらすぐにネット張らないと、シカに食べられるんだよ!。近所ではやめる人ばかりで、後継者はいない。松崎の農業どうするんだよ!。」と農業に無策な町長に言ってやった。

 会議は1時間で終わり田んぼに戻った。おみずは田植え機を動かしていた。「動いた!。」「治ったの?。」と聞くと「植える前に、ワイヤーを引っ張ると動くの。」仕方ないのでそのまま使いましたが、治ってはいない。お昼前に完全に植え付けは動かなくなりました。

 ワイヤー部を外す事にしました。

 家に戻り、機械メーカーに電話すると「その部品の取り扱いは終わりました。現物を見れば作る事は出来ますが・・・・。」待っている時間はない。二人でワイヤーを、押したり引いたりしました。すると!30分後に動き出した。それでも、錆を拭いて油をさし、を繰り返しました。夕方取り付け。今度は上手く動きました。

 田植え①は明日に持ち越しです。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<田植え①終了 | ホーム | 明日は田植え>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/2497-9de61445
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |