06月10日  田車押し現る
 一人で田車を押していたら「やってますね。」友達のHさん。「後で僕も押しますから。」Hさんは捕植より田車をしの方が好きらしい。毎年押しに来てくれます。

 午後から合流。田車は2つしかないので、おみずとHさんで田車押し。私は畑仕事。休憩の話題は、蛍とイノシシ。蛍は今年は余り見られない様です。ウチの田んぼの「名所」も毎年松崎荘から見物に来るそうですが、今年は少ないそうです。

 イノシシは彼の畑にある梅の木の落ちた梅の臭いで来るそうです。「大沢の方の河原はシカが出て、草が生えていないそうですよ。」ウチの横の耕作放棄地を見て「草がないですよね。シカじゃないですか?。」そう言えば、持ち主が草を刈っているのを見た事がないのに、草は生えていない。シカの仕業でしょう。

 今日は田車押しがかなり進みました。Hさんありがとう。
吉田君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<田植え機 今年の仕事終える | ホーム | 今年最後の代掻き>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://essahoisa.blog93.fc2.com/tb.php/2509-19d551cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |